三浦春馬さんを思うことで影響を受ける様々な相性の簡単な見方(ホロスコープ記事)

sponsored link

第12ハウスをこれまでの魂の遍歴で経験してきたエッセンスと

考えると面白いかも知れません。

月が入っているサイン(星座)のいハウスやドラゴンヘッドと

ドラゴテイルを繋ぐノード軸との関わりも過去世の

イマジネーションを読む時の参考にしてみて下さい。

細かいことを言えば、天体や感受点の重要性の順番や

個人天体よりも公転周期が長いトランスサタニアンの方が

影響力が、それらをシャッフルしてしまったりします。

このような前提の話になりますが、春友さんのホロスコープを

教えて頂く機会があるのですが、皆さん、どこかしら三浦春馬さんと

相性の良いポイントを持っていて不思議な感じがします。

特にノード軸と太陽や月がコンジャンクションしている方々は、

三浦春馬さんの人柄を知れば、知るほど自分自身を省みて

成長の機会にされている感じがします。

その中でちょっと注意した方が良いかなと思うポイントがあります。

このようなポイントがインコンジャンクトとかの相性になっていると

三浦春馬さんを思う影響がかなり深く入って来て自分自身の

バランスを記事される傾向にあるように見えます。

三浦春馬さんのドラゴンヘッドは、第2ハウスにある水瓶座

14、78度です。

自分自身の月や太陽とどのようなアスペクトを取っているか

見てみると何かしら参考になるかも知れません。

太陽とのアスペクトが良い人は、積極的に取り組めば、

自分自身が発展しますから、そのようなことを気にしても

良いかも知れません。

三浦春馬さんのことに限らず、誰かを好きになる時に自分自身が

どのような影響を受けているのか知っていると興味深いものです。

そして、それがとても良いならば、積極的に活かして下さい。

三浦春馬さんが人生のガイドになるような相性もあります。

もちろん、ホロスコープ全体を考慮すべきなので、あまり安直な

ことを書いてしまうと、それを打ち消すこともあります。

しかし、良い部分だけを思って活かすならば、良い影響になります。

sponsored link
error: Content is protected !!