美しい人の両目と父親のタロット占い

1枚目のカード

太陽の正位置

1枚目のカードは、このタロット占いの過去や動機を表しています。

太陽のカードの正位置ですから、何らかのテーマに対して自由に

アクセス出来る状態と読むことが出来ます。

2枚目のカード

ワンドのペイジの正位置

2枚目のカードは、このタロット占いの中心となるものです。

このワンドのペイジの正位置は、何かを伝えることを表しています。

3枚目のカード

コインの2の正位置

3枚目のカードは、2枚目のカードの先の状態を表しています。

コインのカードですから、1枚目の太陽のカードがアクセス出来る

内容は、物質的な内容と読むことが出来ます。

コインの2のカードですから、どこかで繰り返され続けてきたこと

かも知れません。

4枚目のカード

正義の正位置

4枚目は、美しい人の対策カードになります。

美しい人は、自分自身の状況や周囲に対して違和感を感じながらも

何が正しいか分からずに他者の意見や思想、考え、論文、技術的なものの

背景にある思想等も含めて様々なことを検討したと読むことが出来ます。

ここまで読んでやっと分かりましたが、このセットが美しい人が

無意識に探し続けていた父親の世界です。

2013年前後に美しい人は、母なる世界の闇に放り込まれました。

絶対に誤解して欲しくないのですが、美しい人の母親の存在自体が

闇ということではありません。

母なる世界が温かく慈愛に満ちたものであるためには、地下世界に

強烈なエネルギーが必要です。

母になると強さを自覚出来るのは、このエネルギーに触れた場合です。

このエネルギーを恐れる母親は、子供を捨てます。

文字通り赤子を捨てます。

このエネルギーは、悪用されると国だって飲み込みます。

少なくとも自分自身の価値観と合わないものを砕きます。

母なる世界については、ホロスコープ記事を中心に書いていた時に

けっこう取り上げましたが削除したものも多いかも知れません。

5枚目のカード

コインの5の正位置

5枚目のカードは、美しい人の父親の深層心理を表しています。

正しい理屈が通らないから別れたんだと読むことが出来ます。

浪費(コインの5のカード)だけではなく、生きるためのエネルギー全般に

関する基盤の秩序を守るために別れたと読みました。

6枚目のカード

カップの4の逆位置

6枚目のカードは、美しい人の深層心理を表しています。

母なる世界の闇だと気付くまで捨てられない思い、決別出来ない思いを

抱えて、いつまで自由を奪われた世界で頑張り続ければ良いのか

終わりが見えなかった(カップの4の逆位置)と読みました。

7枚目のカード

ワンドの6の逆位置

7枚目は、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

ある時期から美しい人にとって敗北(ワンドの6の逆位置)は、常に死の

匂いがしたと読みました。

美しい人は、頑張ってきたけれども、自分自身が本当の意味で能動的に

生きたことは、なかった(ワンドの6の逆位置)ということでしょう。

それが許されなかったのです。

常に母なる世界の闇の要請に全力で応えてきただけでした。

しかし、美しい人を消した側、美しい人を捧げた側からすれば

どんな要求にも応えてこそ真の黒王子です。

断るなんてあり得ないのです。

自由意思(父なるものの世界)を美しい人が持つことは、あり得ないのです。

何故なら、美しい人を捧げる側にとって、邪魔になるからです。

借金や暴力を用いて意識を絡め取られれば、余程、社会の仕組み精通

していない限り、どうして良いか分からなくなります。

そのような状況でワンドの6の逆位置という敗北を避けながら

自分自身を自由にする何かを探していて、偶然に気が付いたのでしょう。

自分自身の中に眠る父親に。

今の美しい人のソードのクイーン(光)へ

美しい人は、父の息子だったのです。

この当たり前のことがずっと分からずに、美しい人は、難しい本を

沢山読んだのです。

恋愛は、ともかく結婚は、相手が父親的な要素がなければ協力出来ません。

美しい人は、偽りの相手を流されることも多かったかも知れませんが、

それは、ある程度あてがわれていた部分があります。

未来を切り開いて自由になりたいと命の限り願った時に父の息子であるという

当たり前過ぎることの真の意味に気付きました。

言い方を変えれば、美しい人の周囲の人間があれほど清く努力家で

才能に溢れた美しい人を馬鹿に出来たのは、マリオットにされていたからです。

黒王子の真の姿は、他人の欲望の究極の受信媒体です。

美しく清いのに他人の欲望を底なしで受け入れる仕組みです。

驚かれるかも知れませんが、今回のタロット占いは、美しい人の両の目は

奪われたのか?という問いを立てて同時に2セットを引きました。

両目のどちらが父親でどちらかが母親だからです。

目の解釈は、ここには、載せられません。

sponsored link
error: Content is protected !!