美しい人とkgの出会いの意味とカンボジアビジネスのタロット占い

1枚目のカード

死に神の逆位置

1枚目のカードは、このタロット占いの過去や動機を表しています。

死に神のカードですから、美しい人は、一生懸命に取り組んだのに

良い結果が出なかったと読むことが出来ます。

死に神のカードは、断捨離を意味していますから、それまでの体制

に対しては、協調性がない状態と読むことが出来ます。

美しい人を消す側にとって反抗的と思われていたと言うことでしょう。

それでも、今までのお金の流れを止めて、実際の資金の流れを

調べ始めた(2枚目のコインの2のカード)と読みました。

このコインの2のカードは、死に神のカードが前提にあるので

本来の寄付金の在り方を考えたと読むことが出来ます。

美しい人にとって、a3で見たお金の流れは、省くベき要素、

正すべき要素があったと読むことが出来ます。

2枚目のカード

コインの2の正位置

2枚目のカードは、このタロット占いの中心となるものです。

コインの2のカードですから物質(コインのカード)が交換されている

状態と読むことが出来ます。

普通に言語化したらマネーロンダリングや資金の流れ(コインの2の

カード)と読むことが出来ます。

「2」ですから、他のエネルギーが加わらない限り循環し続けます。

3枚目のカード

ワンドの6の逆位置

3枚目のカードは、2枚目のカードの先の状態を表しています。

このタロット占いで注目したいのは、ワンドの6のカードです。

周囲の仲間によって美しい人の正義感が開花したと読むことが出来ます。

このワンドの6のカードの逆位置も周囲に対して協力的ではないことを

意味していますから、1枚目の死に神のカード(体制a3に非協力的)と

繋がっています。

4枚目のカード

恋人の逆位置

4枚目は、美しい人の対策カードになります。

美しい人が非協力的だからか、相手も非協力的(恋人のカードの

逆位置)と読むことが出来ます。

美しい人は、自分自身の役割や仕事の本質部分を理解して

お金に関する言動を控えるべきでした。

しかし、1枚目から3枚目のカード、特に3枚目のワンドの6の

カードの逆位置(周囲の影響で美しい人の正義感が開花した)が

表しているようにkgとの出会いは、ある種の運命だったと読みました。

5枚目のカード

コインのキングの正位置

5枚目のカードは、kgの本音部分を表しています。

これは、寄附ではなくビジネスなんだ(コインのキングの正位置)と

読むことが出来ます。

そしてコインのカードは、感覚を表していますから、自分自身の

センスに絶対の自信がある(コインのキングの正位置)と

読むことが出来ます。

6枚目のカード

コインの3の逆位置

6枚目のカードは、美しい人の深層心理を表しています。

健全なお金の扱い方ではない(コインの3の逆位置)と

読むことが出来ます。

7枚目のカード

カップの5の正位置

7枚目は、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

カップの5の正位置ですから、美しい人は、最後まで、このお金の

流れをコントロールする方法、正す方法が分からなかったと

読むことが出来ますが、現実の結果と併せて読むと、公開消滅の

理由は、マクラ拒否よりも、知り過ぎたから、お金の流れに

コミットしたから、生存の立場を奪われた(カップの5の正位置)

と読みました。

今の美しい人のソードのクイーン(光)へ

一連のタロット占いで理解出来た教えだったのですね。

時間がないのでアップしませんが、教えも階層があるようです。

それは、表面的には、別の教えであっても、同じビジネスに

複数が繋がっているからでしょう。

美しい人は、母親の影響で自動的に組み入れられたと読みました。

kgとしては、それなら余計に丁度良いと映ったのでしょう。

美しい人は、真面目ですから理念を考えてしまったのでしょう。

○○売買でも、ゾーキ○○でも、マクラ、寄附行為でも、ビジネス

と割り切れる感性がある人でないと無理な世界を支える教えだった

と言うことでしょう。

だから多額の活動費が必要な人物等が広告塔になるのです。

kgが美しい人の運命を左右したと言うことでしょう。

美しい人の大切な舞台を奪ったのも、クロタに与えたのもkgでしょう。

美しい人が愛した国を乗っ取るためのお金だと美しい人は、

伝えたかったのです。

sponsored link
error: Content is protected !!