美しい人を消した側とサーフィンは、繋がっているのか?

1枚目のカード

ソードのペイジの正位置

1枚目のカードは、このタロット占いの過去や動機を表しています。

他人に自分自身の意思決定を翻弄され易い人物像(ソードのペイジの

カード)と読むことが出来ます。

依頼を受けて何かを調べる人物像(ソードのペイジの正位置)と

読むことも出来ます。

2枚目のカード

カップの6の正位置

2枚目のカードは、このタロット占いの中心となるものです。

3枚目のカップの8の正位置と併せて読みます。

美しい人を消した側と協調して計画を進めたと読むことが出来ます。

3枚目のカード

カップの8の正位置

3枚目のカードは、2枚目のカードの先の状態を表しています。

カップの8の正位置ですから、上手くは、いかないと

読むことが出来ますが、そもそもカップの8のカードですから

隠されたままの状態とも言えますし、隠したとも言えます。

4枚目のカード

ソードの3の正位置

4枚目は、サーフィンの対策カードになります。

割り切って生産性をあげることにした(ソードの3の正位置)

と読みました。

5枚目のカード

月の逆位置

5枚目のカードは、美しい人を消した側の本音部分を表しています。

サーフィンのイメージだけで関係性を構築した(月の逆位置)と読みました。

6枚目のカード

ワンドのナイトの逆位置

6枚目のカードは、サーフィンの本音部分を表しています。

お金を得るためのチャンスに対して自信がない(ワンドのナイトの逆位置)

と読みました。

7枚目のカード

死に神の正位置

7枚目は、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

美しい人を消した側と仲良くすることで(2枚目のカップの6の正位置)

これからの自分自身(サーフィン)にとって何が必要で何が不必要かが

理解出来た(死に神のカードの正位置)と読みました。

今の美しい人のソードのクイーン(光)へ

もしかしたら、今回のタロット占いに限らず、自分自身の判断が他人の

影響で変わり易いタイプの人なのかも知れません。

それにしても、完全に焦っているのかも知れません。

使えるものは、何でも使わなければ、というスタンスだと読みました。

5枚目の月の逆位置をイメージだけで関係性を構築した(月の逆位置)と

読みましたが、月のカードは、基本的に危険領域に入っていることを

意味しています。

美しい人を消した側は、月のカードのゾーンに入っているのかも

知れませんから、サーフィンよりも、このことの方が重要です。

それにしてもデ○が、よっぽど嫌なのでしょう。

sponsored link
error: Content is protected !!