美しい人が亡くなったタイミングから知る消した側の背景

最初は、美しい人が亡くなる前に好きなものを食べたいと

発言したから、食事を与えないことを手段にしたのか、

という問いでカードを引きました。

1枚目のカード

カップの5の正位置

1枚目のカードは、このタロット占いの過去や動機を表しています。

美しい人を消した側は、美しい人から裏切られた(カップの5の正位置)

と感じていたと読むことが出来ます。

裏切られたと言っても、それは主観ですから、どのような理由で、

そのように感じていたかは、まったく別の話になります。

2枚目のカード

コインのナイトの正位置

2枚目のカードは、このタロット占いの中心となるものです。

美しい人を消した側は、美しい人の体調を把握しながら慎重に

ことを進めたと読みました。

3枚目のカード

コインの9の正位置

3枚目のカードは、2枚目のカードの先の状態を表しています。

努力が納得できる成果を出した(コインの9の正位置)と読むことが

出来ますが、このコインは、1枚目のカップの5の正位置に含まれる

内容ですから、この納得できる成果(コインの9の正位置)は、美しい

人に好きなものを食べさせないこと、それどころか食事自体を

与えないことを達成することで得られる精神的な満足を味わおう

としたと読むことが出来ます。

理由は、ともかく、そのように美しい人を扱うことで精神的な

成長を感じる人物像を読み取ることが出来ます。

「雉も鳴かずば撃たれまい」・・・。

美しい人のタロット占いをしていると何度も何度もこの言葉が響きます。

美しい人が行った牽制を意識していたからこそ、食事を与えないことを

思いついたと読みました。

公開消滅プラン1では、異常に痩せ過ぎた状態に出来ませんから、

実行された公開消滅プラン2に変更したと読みました。

1と2の番号は、仮名であって数字に意味は、ありません。

sponsored link



4枚目のカード

カップの2の逆位置

4枚目は、美しい人を消した側の対策カードになります。

美しい人としっかりと話し合うこと(カップの2の逆位置)が

対策内容になりますが、そもそも消す気でいるので、常識が

通用しない状態です。

5枚目のカード

ソードの1の正位置

5枚目のカードは、美しい人の深層心理を表しています。

自分自身の身に起こっている間違った状態を正したい

(ソードの1の正位置)と読みました。

もっと言えば、美しい人を消した側の様々な不正を明らかに

したい(ソードの1の正位置)と読みました。

6枚目のカード

カップの6の正位置

6枚目のカードは、美しい人を消した側の本音部分を表しています。

美しい人に食事を与えないことを楽しんでいる(カップの6の正位置)

と読みました。

7枚目のカード

運命の輪の正位置

7枚目は、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

何故、このカードをアップしたかと言うと、この7枚目のカードが

あったからです。

美しい人に対して実行するタイミングが訪れた(運命の輪の正位置)

と読むのは、簡単なことですが、問題は、それが好き放題出来る

(カップの5の正位置)タイミングだと言うことです。

もしかしたら、これは大きなヒントになるかも知れません。

今の美しい人のソードのクイーン(光)へ

公開消滅の撮影期間には、どのような意味合いがあれば、遂に

やりたい放題出来る(カップの5の正位置は、気持ちの放出)

タイミングだったのか気になるところです。

それは、単なる準備を終えただけなのか?

美しい人が消えて、辞任からの辞任で事件と続きますが、この流れの

一部なのでは、ないでしょうか?

美しい人のことは、美しい人を消した側の背景にとっては、一部分

でしょうが、その存在にとって細かい点を整理整頓(死に神のカード)

出来たからの事件かも知れません。

sponsored link
error: Content is protected !!