深い喜びに目覚める相性とそのリスクについて

太陽とリリスのコンジャンクションの相性は、太陽側の人が

影響を与え易い傾向があります。

太陽側は、リリス側に与える影響を理解し肯定であれ否定であれ、

リリス側に与える影響をコントロール出来る可能性があります。

しかし太陽側がリリス側に与える影響は、キャラクターそもから

生まれるものなので、リリス側が活躍しようが、衰弱しようが

コントロールすることは、出来ないでしょう。

リリス側は、太陽側によって、リリスの持つポテンシャルを、

扱う機会を得易くなります。

リリスは、金星よりも楽しめる感受点として、このブログでは、

紹介してきました。

ですからリリス側の人は、太陽側の人と交際したり、何らかの

関係性を持つことで深い喜びを感じるでしょう。

二人の関係性が完全な善意であれば、とても深い喜びに目覚めます

(特にリリス側)。

リリス側が内面に強い葛藤があると、太陽側と良い関係は、築けない

傾向があります。

最終的にこじれてしまいリリス側は、太陽側から否定的な影響を

受けるでしょう。

例えば、太陽側のサビアン度数が獅子座29度であれば、

自分自身の気持ちを形にすることに対して情熱を燃やします。

獅子座に対応するタロットカードは、力のカードです。

女性(理性)が獅子(本能部分)をコントロールするカードデザインです。

このコントロールは、方向転換レベルのものです。

少しだけ修正するような甘いものでは、ありません。

形にする過程で価値のあるものとないものを完全に分けます。

もしサビアン度数獅子座29度の太陽側の人が、何らかの組織の

長であれば、情熱を形にする過程で必要な人、そうでない人を

きっちりと分けていくと言うことです。

恋愛関係においても第三者から見たら厳しい選択をするでしょう。

sponsored link
error: Content is protected !!