新垣結衣さんの愛情が細やかになる運勢(n月tノード軸)

新垣結衣さんの生まれた時の月は、現在のドラゴンヘッドと

とてもタイトにコンジャンクションしています。

このような運勢の良いところは、愛情がきめ細やかになる

傾向を生むところにあります。

月は、蟹座の支配星ですから、自然と身内(血縁、仲間等)に

対して大事にしたい気持ちが強くなります。

この運勢は、トランジットですから、新垣結衣さんに対して

客観的な変化があったから生まれる運勢です。

もしかしたら、愛情がきめ細やかになっていくような変化が

生じている可能性があります。

ネイタルのホロスコープに、このようなアスペクトがあれば、

実の母親から愛されて育ち易くなります。

もちろん、どんなホロスコープ全体を読む必要がありますし、

今回、取り上げている月とドラゴンヘッドのコンジャンクションも

一つだけで存在することは、ほぼありません。

必ず複合アスペクトになっているものです。

そもそもドラゴンヘッドは、ノード軸ですから、このアスペクトを

月が持つということは、ドラゴンテイルとオポジションも同時に

持つことになります。

ですから、愛情が細やかになる時は、過去の因縁(ドラゴンテイル)と

向き合う可能性もあるわけです。

例えば、マリッジブルーとか、マタニティーブルーは、過去の因縁が

幸せであっても何かの拍子にフラッシュバックしたことが、きっかけに

なっている可能性があります。

sponsored link
error: Content is protected !!