タカハ〇ユ〇さんは、守ってもらえて、美しい人は、駄目だったのか?(タロット占い)

1枚目のカード

ソードの8の正位置

1枚目のカードは、このタロット占いの過去や動機を表しています。

ソードの8のカードですから、他人が覗き見ることが出来ないような

隠された考えを持っていると読むことが出来ます。

この隠された考えを主張(このタロット占いの中心となる2枚目の

「5」)するとタカハ〇ユ〇さんは、社会的な立場を失う可能性が

ある(コインの5の逆位置)と読むことが出来ますから、言い方を

変えれば、タカハ〇ユ〇さんは、もしかしたら、美しい人の親友

かも知れません。

コインのカードは、お金や財産を連想されがちですが、身体を意味

する場合もありますから、タカハ〇ユ〇さんは、そのような身体に

関する危機を感じていたこともあったかも知れません。

2枚目のカード

コインの5の逆位置

2枚目のカードは、このタロット占いの中心となるものです。

1枚目のカード解説で、コインの5の逆位置を社会的な地位を失う

リスクだと書きましたが、これを別な角度から言い換えると

生活を成り立たせるために稼がなければならないと読むことが

出来ます。

このような面から読むと、タカハ〇ユ〇さんは、隠された考え

(1枚目のソードの8の正位置)を絶対だと言い切れることは、

出来ないとも言えます。

その理由や事情は、様々なものがあって当然ですが、重要な

ポイントは、高橋優さんの信念(ソードの8のカード)の中には、

多くの考えが詰まっている袋のようなものと言うイメージです。

3枚目のカード

カップのナイトの正位置

3枚目のカードは、2枚目のカードの先の状態を表しています。

カップのナイトの正位置ですから、1枚目と2枚目のカードを

併せて読んだ内容は、増していくと読むことが出来ます。

だとすれば、少なくとも美しい人に対する友情は、減って

いくことはないと読んで良いかも知れません。

何故、増えていくと書かないのか?と思われるかも知れません。

それは、これまでのタカハ〇ユ〇さんのカードで読んだ

美しい人への想いとタカハ〇ユ〇さんの中に途中で入り込んだ

謎の影みたいなものとの両方を読んでいるからです。

sponsored link



4枚目のカード

死に神の逆位置

4枚目は、タカハ〇ユ〇さんの対策カードになります。

どのように読んだら良いのか難しい死に神の逆位置ですが、

今までのタカハ〇ユ〇さんのカードの蓄積(1枚目と2枚目の

カード解説に書いた、社会的立場を失う可能性を示唆するような

思いと、タカハ〇ユ〇さんに入り込んだ影)を矛盾や対立として

読むと、あの日以降、人を信じられない(死に神の逆位置)と

読むことが出来ます。

このような思い(人を信じることが出来ないと読んだ死に神の

逆位置)をこのタロット占いの中心となる2枚目のカードと

併せて読むと、タカハ〇ユ〇さんは、何かに対して合わせる

ことは、もう出来ないという考え(1枚目のソードの8のカード

・信念)になったと読むことが出来ます。

だから独立したということになるのかも知れません。

しかし、新しい事務所に移ったのは、7月1日です。

これを影だと読んだわけでは、ありませんが、理性的に観察

するとけっこう謎です。

5枚目のカード

ワンドの10の逆位置

5枚目のカードは、山○○○さんの本音部分を表しています。

タカハ〇ユ〇さんをコントロールするのは、難しい(ワンドの10

の逆位置)と読むことが出来ます。

山○○○さんも、元は○○○〇ズの人間ですから、様々な事情

があるのかも知れません。

2019年12月に退社してタカハ〇ユ〇さんが現在、所属

されている事務所を設立しています。

6枚目のカード

コインの8の正位置

6枚目のカードは、タカハ〇ユ〇さんの本音部分を表しています。

コツコツと働いていきたいでも良いですが、タカハ〇ユ〇さんは、

公務員や会社員のような仕事ではないので、クリエイターとして、

ゆとりを持って働いていきたい(コインの8の正位置)と読みました。

7枚目のカード

皇帝の逆位置

7枚目は、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

この皇帝の逆位置は、自分自身の様々な領域を守るためと

読むことが出来ます。

今回のカード全体を誤解を招かずにまとめることは、難しいかも

知れません。

ただ一つ言えることは、タカハ〇ユ〇さんは、事前に山○○○

さんが、守る手配をしてくれた(皇帝の逆位置)のかも知れません。

山○○○さんが5枚目のワンドの10の逆位置だと感じている

理由がタカハ〇ユ〇さんの美しい人への思いならば、親友なのかも

知れませんが、そこまでは、今回のカードでは、読み切れません。

影は、山○○○さんが2019年の12月に退社してから、タカハ

〇ユ〇さんの現在の事務所を設立した理由にあるのかも知れません。

タカハ〇ユ〇さんは、守ってもらえたと読むことが出来ます。

今の美しい人のソードのクイーン(光)へ

美しい人以外は、ペナルティーを回避する手段が許されたと

読むことが出来ます。

進撃の段階のインタビューで、既に美しい人は、「見せしめ」

という恐ろしい言葉を使っています。

愛〇さんのインスタのカードを読んで考えましたが、やはり、

美しい人の件は、そもそも、保護者が、オファー相手に

差し出されたからこそと読むことが出来ます(後々アップします)。

sponsored link
error: Content is protected !!