本当で望んでいる恋愛と異なるような恋愛を繰り返すホロスコープ

女性にとって母親との相性は、恋愛観に影響を及ぼす

傾向があります。

例えば、サビアン度数乙女座9度を娘側の重要な天体や

感受点と母親側の重要な天体や感受点の組み合わせで、

何らかのアスペクト(相性)がある場合は、恋愛を通して、

様々な刺激や学びの体験を求めることが優先され、

恋愛の気持ちみたいなものに重心が置かれ難かったり、

一般的な表現として、その時々で面白いと感じる相手を

求める傾向が強くなります。

何らかのアスペクトと書きましたが、メジャーアスペクト

だけを基本的に拾ってください。

例外と言うか、注意すべき点は、娘側や母親側のホロス

コープの中で、重要なアスペクトを作っている天体や

感受点、他にも複合アスペクトを作っている場合、メジャー

なアスペクトではなく、複合アスペクトとして成り立って

いなくても、それらの天体や感受点が繋がっている(アスペ

クトを持つ)ことで、重要な意味が発生している場合は、

娘側の恋愛や結婚の実際の経験と照らし合わせてみる価値

があります。

例えば、それが165度であれば、恋愛依存症のように

見えながらも、別離を繰り返し易い傾向を作り出します。

サビアン度数だけではなく、他にも読むべき要素は、

ありますが、娘側にとって重要な要素としては、母親側の

天体や感受点が持っている他のアスペクトと併せて特殊な

意味が生まれていないか?という部分も読むことです。

自分自身の好みや本当で望んでいる恋愛と異なるような

恋愛を繰り返す場合は、母親に淡過ぎていないか?

それが内面化されて繰り返していないか、恋愛の価値観の

影響を洗脳されていないか、読んでみても良いかも知れません。

sponsored link
error: Content is protected !!