第8ハウス蟹座と難しいさんまさん

sponsored link

トラブルがあると浅い人間関係と深い人間関係が

露見し易くなると同時にその人の人間性が

表れ易くなります。

詳細は全体的に観る必要がありますが、

深い人間関係に対する姿勢は第8ハウスの

サインである程度考えることは出来ます。

明石家さんまさんは第8ハウスは蟹座です。

今回の宮迫博之さんたちの件に関して

さんまさんが、自分の個人事務所に宮迫

博之さんや田村亮さんを入れてあげたいような

発言をされていましたが、これこそ相手の

気持ちを自分の気持ちのように感じる

第8ハウス蟹座の真骨頂です。

第8ハウスに蟹座が入ることでメンタル部分に

他の影響がとても入り易くなります。

しかし、その分そのような気持ちの持続力は

相手次第なところがあって第8ハウス蟹座

タイプの人の言葉を保険のように思って放置

していると、トーンダウンしていきます。

第8ハウスの主要な働きに何かを受け継ぐ

というものがありますが、蟹座の性質で

満たされることによって第8ハウス的狭くて

深い人間関係の中での模倣によって、様々な

資質や恩恵を受け取ります。

明石家さんまさんに限って言えば、第8ハウスに

すっぽり獅子座が入っています。

自分の目立ちたいという気持ちを中々発揮

出来ません。

第8ハウスに眠る獅子座的衝動を思い切り

表現するためにも他人の模倣がキーワードに

なります。

さんまさんは第8ハウスに蟹座と獅子座全部、

更に深い人間関係でも心を開かない乙女座も

関わっているとても難しいタイプの人です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!