好きが分かり難い太陽と月の組み合わせ

月サインと願い事の関係を書いた記事

月が幸運をすくうスプーンで太陽という

理想はその幸運を入れる容器みたいな

書き方をしました。

その際に「良いな」と感じる気持ちが

自分にとっての幸運を探すアンテナに

なると書きましたが、この「良いな」という

気持ちを感じ難い月と太陽の組み合わせの

タイプを持つ人もいます。

サインの組み合わせとしてスクエアや

インコンジャクトを取り上げています。

sponsored link

太陽と月のサインを限定せずに書いても

かなりの組み合わせがあるので、取りあえず

牡羊座からスタートして10の組み合わせを

取り上げてみました。

書いてみて思いましたが、一つ一つの組合せを

個別に注目し詳細に書いた方が良かったかも

知れません。

1、太陽と月が牡羊座と蟹座の組み合わせの人

本音と建て前を上手に繋いで月のサインを

生かすことが大切です。

どちらが牡羊座サインであっても蟹座に

抑え込まれ易いですから、せめて月サインが

牡羊座の場合は月サインよりな好みを

優先した方が好きが見つかり易いです。

2、太陽と月が牡羊座と乙女座の組み合わせの人

衝動性と計画性がぶつかって本当の好きが

曖昧になり易くなります。

月が牡羊座の場合は自己批判し過ぎないことです。

月が乙女座の場合は丁寧に好きを拾うことです。

3、太陽と月が牡羊座と蠍座の組み合わせの人

自由を求める気持ちと閉じこもりたい気持ちの

葛藤の中で好きが曖昧になります。

牡羊座が月の場合は太陽サインの許容範囲次第です。

4、太陽と月が牡羊座と山羊座の組み合わせの人

自分を抑圧し過ぎたり、我慢し過ぎて気持ちが

分からなくなります。

どこかで自分を許す条件を設定すると好きが

つかみ易くなります。

5、太陽と月が牡牛座と獅子座の組み合わせの人

我慢をすると気持ちが分からなくなります。

表現方法との相性がポイントになります。

sponsored link

6、太陽と月が牡牛座と天秤座の組み合わせの人

考え過ぎたり、他人と比べて自分の気持ちが

分からなくなります。

前向きな妥協案を見つけることが自分の好きを

見つけるコツです。

7、太陽と月が牡牛座と射手座の組み合わせの人

こだわると気持ちが分からなくなります。

感じたことをいじらないのが好きなものを

見つけるコツです。

8、太陽と月が牡牛座と水瓶座の組み合わせの人

損得で考えると自分の気持ちが分からなくなります。

どちらのサインが太陽であっても月であっても

共通する純粋さを反映した価値を見出せれば

自分の好きが分かります。

、太陽と月が双子座と乙女座の組み合わせの人

分析し過ぎてたり、比較し過ぎて分からなくなります。

どのような気持ちだったら批判精神が止まるかが

分かれば、それが一番の好きです。

10、太陽と月が双子座と蠍座の組み合わせの人

関係性について悩み過ぎると気持ちが分からなく

なります。

難しいサインの組み合わせです。

深入りしたい考え若しくは気持ちと、そうではない

気持ちと考えが結論を出せなくします。

どちらのサインが太陽であっても月であっても

ややこしいです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!