松村邦洋さんの肥満は物真似が原因?

松村邦洋さんの物真似と肥満は関係が

ありそうなので、まず物真似に関するヨッドの

説明をさせて頂きます。

松村邦洋さんと言えば、ものまねの人ですが、

これは、土星と金星のインコンジャクトと

土星火星のインコンジャクト、それら二つを

繋ぐ、金星と火星のセクスタイルでヨッドが

もたらすキャラクターです。

松村邦洋さんの土星は、牡羊座です。

牡羊座は、自分探しのサインです。

松村邦洋さんは、自分を探すサインの両端に

乙女座の金星と蠍座の火星があります。

乙女座は個人を育てる段階で、自分自身を

躾けるようなアプローチになります。

蠍座は、社会という舞台で特定の誰かに

結び付いて、存在の根本的な部分を調整します。

松村邦洋さんは、物真似をすることで、

物真似の技術の成長だけでなく、自分自身も

成長させているのです。

sponsored link

土星という行動の結末、着地点の様な天体が

金星乙女座と火星蠍座に拘束されて、物真似的な

方向のみに向けられることになります。

誰かを真似る、何かを真似る回路が埋め込まれていて

それ以外を許さない様な感じです。

このような資質がサバン症候群の疑いの話が

出るベースにあると思われます。

一定の方向にしか働けない資質は、長期的に見ると

普通の人が気を配る方面を気にしないようになるので

独身だと健康問題も発生し易くなります。

これが、精神的な方向から考えられる肥満のし易い

傾向の見立てです。

sponsored link

身体的には、火星にスクエアが多いのです。

このような人は、意思を持って体を動かさないと

ナチュラルに体を動かしたりしません。

運動してダイエットしようとすると分かりますが、

意識してカロリーを消費しようとすると

1時間歩いても体重50キロの人で、

200カロリー前後です。

ケーキ一つ分もありません。

無意識に体を動かす人でないと、すぐに

太ってしまいます。

少し観察すると分かりますが、体重に関わらず

体脂肪の少ない人は、無意識にこまめに動きます。

30分くらい運動しても、残りがほとんど

動かなければ、どうしても太ってしまいます。

それである程度大食いであれば、肥満確定です。

松村邦洋さんは、木星とも火星がスクエアなので、

食欲が暴走し易い人です。

ヨッドがあると、運命的に、関心の方向が絞られて

その他のこと、食べること等の生活習慣も

無意識になり易いことと、火星を動かし辛い状況が

肥満に拍車をかけたのかも知れませんね。

松村邦洋さんだけでなく、ヨッドの人が、

痩せなければとか、状況的に与えられた

資質以外のことに注意を向けるように強制されると、

その資質の働きが悪くなるので、それが仕事であれば

調子は良くないでしょう。

ヨッドがある人は、他のことは管理してくれる

人がいた方が良いです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!