女性が告白された時の運勢(実例記事)

sponsored link



同棲の行方を決める土星の扱い方(実例記事)の続編と

同じカップルです。

第8ハウスを中心にして様々な角度から記事を書いて

いますが、トータルに考えたらどうなるかとか、時間経過

ともにどのように変化していくのかとか様々な見方や

考え方(可能性)があります。

相性が動くと言ったら驚かれるかも知れませんが、

表面的な相性は、かなり変化していきます。

だからこそお互いでないと取り組めない因縁やカルマ

みたいなもの繋がりや今世の課題に取り組む相性があります。

このような相性を軸にする時にあまり表面的な楽しみまで

重視しない方が良いかも知れません。

楽しみはその時々の最大になるものを趣味等で盛り上がったり

仕事を通してチャレンジしていくと良いかも知れません。

モデルになってもらっているカップルには月とドラゴンテイルの

コンジャンクションがありますから、一緒に取り組むべき

因縁やカルマみたいなものがあります。

だからと言って一緒にいることを楽しめないわけでも

ありません。

相性の使い方次第では、他人が羨ましくなるくらい楽しく暮らせます。

同じカップルを少しずつ書くことで相性に様々な面があることを

知って頂けたら嬉しいです。

このような要素を持った出会いはどのようなタイミングで

生まれるのか、どのように交際が始まるのか、今日は告白の

タイミングの運勢に付いて書いています。

sponsored link



モデルの女性は、太陽星座魚座が双子座で月星座は、魚座です。

男性は、太陽星座が射手座で月星座が牡羊座です。

男性が女性に告白した時の女性の運勢です。

女性からしたら告白されたタイミングですが、告白されたからと

言って受け身とは限りません。

この時、女性の火星(男性の好みや愛したい気持ち)は、木星と

トラインでした。

女性の火星星座は、牡牛座で男性の金星と火星は山羊座ですから

告白されるまでの過程や告白した時の態度で初めての恋愛関係

という大冒険に出る決意をしたと言えます。

女性は、告白を火星視点で決断しました。

自分自身が愛せるかどうかです。

誰かを愛したいという火星牡牛座の気持ちは告白される限界まで

高まっていたのです。

火星が牡牛座の愛し方は、蠍座と違った意味でしつこくなります。

しつこいと表現すると執着するみたいですが、俗に言う執着心と

ちょっと違い幼子が気に入ったぬいぐるみや毛布を手放さないように

好きなものを常に側において繰り返し「好き好き」という行動を

したいのです。

もちろん火星は、常時働くものではありません。

女性が男性に火星を全開しようと決めるには、最低でも二つの

ハードルがあります。

太陽星座と月星座の基準です。

ちなみに女性は、月星座が魚座ですから告白する勇気を出すのは

なかなか難しいです。

告白に答えるにも勇気が必要なのが月星座魚座です。

恥ずかしさが先にたつのかも知れませんが、恐がり屋さんな

ところがあります。

この点に関しては、男性が告白してくれたので何とかなりました。

しかしいきなり告白されても困るタイプの女性ですから

告白されるまでに男性について少しずつ考える時間が必要です。

男性は、知り合ってしばらくしてライン交換をして毎日ラインを

送っていました。

初めての恋愛は、自分自身が思うよりもずっと月星座の影響が

出ます。

月星座魚座タイプの人の初めての恋愛は特に支えてくれそうな

タイプの人を期待します。

女性は、太陽双子座で水星も双子座ですから毎日、しかも

まめに送られてくる男性からのラインとのやり取りを通して

愛しても大丈夫かな、愛せるかなという判断をしていました。

明るいコミュニケーションの裏側で恋愛に飛び込めるかどうか

自分みたいな問いかけをしていたのです。

男性は、自身の山羊座の金星と火星のコンジャンクションに

トランジットの金星がアスペクトを作っていたので女性を

求める気持ちが高まる時期でしたから、そのような情熱も

告白を静かに後押ししたでしょう。

荒っぽいけれども雰囲気を感じ取る月星座が牡羊座の男性は、

告白の返事を強く求めませんでしたが女性を求めている

強い気持ちは十分に月星座魚座の繊細な部分は感じ取っていた

はずです。

女性は嬉しかったし男性の雰囲気から告白されることを

感じ取っていたのに、その場で上手く感情が出せないまま

OKの返事をしました。

返事をするだけで精いっぱいだったのです。

告白した時の男性の太陽射手座は、トランジットの土星と

コンジャンクションですから完全に告白に向いている時とは

言えないものです。

これは良かれ悪しかれケジメを付ける時のタイミングで

気合を入れるか怖気づくかでかなり意味合いが変わる運勢です。

男性は、女性を好きになったことで友達を続けるよりも

恋人やパートナーになってもらえる可能性を求めて

ケジメの告白をしたのでしょう。

女性は初めての恋愛で今まで出したことのない勇気を

振り絞りましたし男性は、それまでの経験を踏まえた上で

納得いく告白して駄目なら諦めようという告白の仕方に

なっていました。

占星術的には、もっと細かいポイントがありますが、

それらは少しずつ書いていきます。

告白しないパターンもありますが出来ればちゃんと告白したり

してもらったりしてから交際を始めた方が愛を感じ易いでしょう。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!