吉田沙保里さんから学ぶ天秤座12度の豊かさ

日本女子レスリングの吉田沙保里選手です。

1982年10月5日正午の津市生まれで計算しています。

吉田沙保里さんの太陽は、天秤座11,54度です。

天秤座を1度ずつ見ていくと、11、00度~11、99度は

天秤座12度と考えます。

太陽のサイン(星座)は、その人が理想を生きようとする時に

働く恩寵、幸せです。

自分にとって価値があると思えたことを、自分の努力で

他の誰でもない自分に対して証明していくかのような姿を

表すのが天秤座12度です。

sponsored link

無理な努力を惜しまないので心身を傷めることもありますが、

自分自身のカンを信じて、集中して行動することで大きな

成果をつかむ太陽なのです。

吉田沙保里さんのレスリングの成績や、オリンピックのメダル、

国民栄誉賞等々の名誉は結果として大きな成果を獲得することが

出来る素晴らしい例です。

夏冬のオリンピックに挑戦した橋本聖子さんも天秤座12度の

理想を追求した人物です。

太陽的な理想を追求する時に手足となる金星、水星の働きは、

天秤座12度その理想を追いかけるそれぞれの人に、異なる

資質を与えますが、自分自身の直感を徹底的に掘り出すことで

大きな成果を得ていくことには変わりはありません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!