有村架純さんを通して学ぶ、水瓶座25度

有村架純さんをトータルに観ると、実は大器晩成というか

目指しているものが大きいのです。

有村架純さんの太陽サインは、サビアン度数水瓶座25度に

なります。

水瓶座25度は、思考、感情、身体感覚を満遍なく

伸ばしていこうとします。

これは、大変なことです。

sponsored link

このような太陽サインを持って自己実現をしていくということは

一つのイメージに捉われることなく、あらゆるシチュエーションを

通して、思想、気持ち、身体的な感触を水瓶座らしい

偏りのないものとして作っていこうとするのです。

普遍的な思想を構築しようとするだけでも途方もないのに、

あらゆる気持ち、感覚まで知ろうということなのです。

このような理想を逆算すると、有村架純さんは、自分自身の

イメージにこだわらずに、様々な役を通して自分を

作っていこうとすることになると思います。

思考、感情、身体感覚にわたって、普遍的なものを知ろうとすることは

超人になるみたいなものです。

この理想は、複数の人格を生み出します。

sponsored link

上手く統合出来なければ自分が分裂してしまうような亀裂を

抱えることでもあります。

有村架純さんは、そのような危機感を解決するためにも

俳優業を選択されたのでしょう。

水瓶座25度の理想が達成されれば、50代を超えるような頃には

とんでもない大物俳優になり得ます。

ただあまりにも負担を強いる理想なので、有村架純さんの

着地点として、土星を観たら、水瓶座22度でした。

ある意味癒しを求めている人です。

生まれ時間は分かりませんが、どちらにしろ月は、蠍座です。

蠍座の月を抱えて、普遍的なものを目指すという目標は

相当なストレスであり、心に傷を生みます。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!