能年玲奈さんに学ぶ恋愛運の悪い金星双子座を救う方法

能年玲奈さんの金星は双子座です。

能年玲奈さんは、本名らしいので、能年玲奈さん

という表記で書き進めます。

生まれ時間が分からないので12時計算です。

能年玲奈さんの金星のサビアン度数は、

双子座8度です。

sponsored link

サビアン名は、「産業労働者のストライキ」

という変わった名前ですが、中身としては

様々な個人の条件や能力、労力を考慮せずに

権利を主張することで浮き沈みの激しいものです。

しがらみを考えずに好奇心旺盛な双子座らしい

内容が金星にある能年玲奈さんです。

金星が関わる金星期に起こった能年玲奈さんの

独立騒動と内容が被りますが、あながち

的外れではないでしょう。

このような金星は、自分自身が間違った扱われ方を

した時に屈しない宮崎駿監督の描くヒロインのような

カラッとしたものです。

ただ双子座の金星なので、そこにあるのは

個人的な楽しみであって宮崎駿監督の描く

ヒロインのような大義や正義感は射手座になります。

このような金星と火星がスクエアなので、

金星の内容の自己主張の強さと相まって

恋愛運はハードになりがちです。

何でも自分自身で解決しようとし過ぎるのです。

ところが、能年玲奈さんは、このアスペクトに

木星がトラインで加わることで、自己主張の

強さにある種の健康的な雰囲気、爽やかさが加わり

伸び伸びとした明るさや媚びない明るさに繋がり

多くの人に好感を持たれます。

sponsored link

とても魅力的な金星に変化します。

欠点という見方は一面で陰影が付くことで

より魅力的になるのが人のキャラクターです。

実際に能年玲奈さんに魅力を感じる人は、

多いと思います。

金星と火星のスクエアは、恋愛運が悪く

なりがちですが、

トランジットの木星が金星にアスペクトを作る

タイミングや、それを待たなくても木星を

意識して行動することで、魅力は増します。

自分自身の意識をどのように向けていくかが、

努力して幸運を作る鍵になります。

双子座の金星は、スクエアだと自己主張の強さが

出がちですが、木星のような明るさを意識することで

魅力的な金星になるのです。

魅力のある女性は、明るさにしろ癖にしろ

ひねりというか、単純な構成には

なっていないものです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。