太陽サイン牡羊座の人が安心感を感じるタイプ

sponsored link

12サイン別、願いを叶えてくれるパートナー

の牡羊座です。

女性の太陽サインが牡羊座。

パートナーの火星サインが獅子座。

この組合せのアスペクトがトラインの場合です。

この関係は、牡羊座の女性に安心感を

与えてくれます。

情緒的安定と言った感じでしょうか。

安心すると、自然とはしゃぎたくなります。

と言うか、火星サイン獅子座の男性が

側にいると、知らない間に、

はしゃいでしまっていると思います。

少し周囲の目を気にしないと、

引いた視線で見られるくらい楽しいと

感じてしまうのです。

牡羊座は、肉体にすら入っていないサインなので

彷徨い続けるような不安定さが、周囲に活発に

見える寂しい側面を持っています。

常に動き続けて高揚感をキープ出来なければ、

底なしの寂しさが口を開けて待っているのです。

牡羊座が、本当に自由を愛しているならば

次のサインは牡牛座ではないという言い方も

出来るくらい本当は、安住の地、安らげる環境を

求めていると思います。

しかし、牡羊座である限り、走り続けて

寂しさを高揚感で埋めるしかないのですが、

毎日、24時間疾走感をキープするのは

不可能です。

sponsored link

自分一人だと、このような焦燥感から逃れられ

ませんが、火星サイン獅子座の男性と一緒に

いることで、安心感を得ることが出来ますから、

太陽サインが牡羊座で、一匹狼タイプでなければ、

とてもお勧めです。

本当に楽になれます。

この時にネックになるのは、お互いの月サインです。

牡羊座として、まだ単独で頑張る必要があれば、

月の相性が悪くて、長く一緒には、居られません。

こういう天の配材は、神様って本当に

いるんじゃないかと思うくらいです。

しかし、短期間でも誰かの力を頼れるなら、

絶対にありです。

いつも、自分だけで頑張る人は、格好は良いですが

病気になります。

自分の限界を感じる人は、誰とも協力しない

傲慢なタイプです。

人と付き合うことは面倒ですが、自分の可能性を

何倍にもしてくれるマジックでもあります。

自分の才能に頼り過ぎるのは、他人が怖い人の

することです。

牡羊座を成長されくれるパートナーはこちらです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!