TKO木下さんを通して考えるパワハラの特徴

sponsored link

TKO木下さんがワイドショーで後輩芸人への

パワハラ行為を認めたので、他の情報と併せて

ホロスコープを作ってみました。

推理したホロスコープです。

生まれ時間がいつであっても太陽、月、水星の

全てが山羊座なので思い詰め易い傾向があります。

このような性質は本来なら弱気に働きますが、

自分ばっかりという感じ方から切れてしまいます。

少なくとも他人がどう思っているのか

感じる余裕が無くなります。

今回はパワハラ(実際は暴力行為)なので

各ポイントの暴力的要素だけをピックアップしています。

長所として生かす人もいるので今回記述した

内容だけではないことをお断りしておきます。

他にもパワハラに繋がる特徴はありますが、

推理したTKO木下さんのホロスコープだけを

参考に書いています。

1、アセンダント牡羊座とMC山羊座の組み合わせ

自分の結論だけを押し付け易い傾向があります。

他人から評価されたい気持ちに実力が伴わない場合は

相手を選んで威張る傾向があります。

社会的権威に弱い(欲しい)ので強いものには弱く

自分よりも立場の弱いものに強くなりがちです。

sponsored link

2、第1ハウス火星

本能的に他人を否定する傾向があります。

これは癖なので基本的に変えられません。

適切に扱わないとトラブルになります。

3、第7ハウス天王星

威を借る狐になり易い場合があります。

4、第6ハウス冥王星

職場の人間関係において支配的に振る舞います。

5、第11ハウスドラゴンヘッド

自分を尊重しない人間に対して横暴な態度を取る

傾向があります。

相手の社会的な立場で態度が変わり易い傾向があります。

TKO木下さんは、本音が過激な傾向がありますから

暴力行為として表現されたかも知れませんが、必ずしも

暴力を用いるとは限りません。

もっとソフィスティケイトされた社会的な暴力性を

発揮する方が一般的でしょう。

5、第7ハウスリリス

○に飲まれ易い傾向があります。

そのような場では更に言動に注意が必要です。

6、月と火星のスクエア

かっとなるとブレーキが利かずにやり過ぎる傾向があります。

7、月と天王星のスクエア

他人と仲良くしたい気持ちが強く実際に仲良くしようと

試みますが、そのようにすればするほどそのような気持ちを

否定するような激しい感情が沸き起こるタイプの人です。

感情が不安定なので周囲の人は、苦労します。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!