秋元優里さんに学ぶ蠍座2度の豊かさ

1983年10月25日正午東京都生まれで

計算しています。

非常に真摯な生き方を絶妙なバランス感覚で

追求していく秋元優里さんの太陽サインは

蠍座2度になります。

蠍座は他者と深く結びつくことで自分を

変容させる性質なので中途半端はありません。

sponsored link

小手先の変化ではないということです。

蠍座2度は、天秤座時代に形成した自分の殻を

壊そうとします。

それは、ちゃんとした蠍座になるための

プロセスです。

殻を破ることで、本当の自分と向き合うことが

出来るのです。

これを現実の展開すると、一度自分で作ったものを

壊してしまうことで目的を成就することになります。

均衡を図るだけでは、向き合えないものも

あるのです。

限界まで不満をため込んで爆発したり、

熟慮の末に大胆な行動を計画的に行う場合も

ありますが、最終的には蠍座2度の豊かさは

そこから始まります。

蠍座のプロセスは人を深く巻き込むので、

気持ちは大きく揺れますが、より深い結び付きを

得るには欠かせないものです。

sponsored link

この過程を経て繋がっている関係性こそが、

太陽サイン(星座)蠍座2度の人にとっては

本物なのです。

秋元優里さんは、土星も蠍座なので、

まっすぐに同じ価値に向かって行きます。

太陽サイン(星座)蠍座2度から土

星サイン(星座)蠍座7度まで、移動する過程から

考えられることは、目的地である蠍座7度は、

集団が形成するかなり奥深い意識

ということになります。

具体的に言い換えれば、閉じられた伝統的な社会、

組織みたいなものを追い求めて行くということです。

そのために、蠍座6度では、新しい環境に

移っていくのです。

秋元優里さんの蠍座2度の豊かさが出す答えは、

閉じられた空間で成り立っている伝統的組織に

活動の拠点を移すことかも知れません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする