金星という救済、サビアン度数牡羊座1~5度

金星は、受身ですが、自分で作り出せる

能動的な楽しみでもあります。

これは身近で現実的な救いです。

金星の救済する力についてはこちらです。

楽しくて健全な趣味に育て上げれば、

いつでも立ち直る機会を与えてくれます。

金星がサビアン度数牡羊座1度にある場合は、

新しいチャレンジに身を投じることで

様々な嫌なことがリセットされます。

頑張り過ぎてエネルギーがゼロになっても

不安になるので、休憩も大切です。

金星がサビアン度数牡羊座2度にある場合は、

好ましいと思う人の動作を吸収して

表現することで楽しさがやってきます。

sponsored link

金星がサビアン度数牡羊座3度の場合は、

影響の受け易さをコントロール出来ませんが

基本的に直感的に選択することが良いことに

結び付きますが、自覚のないままに影響を

受け続けるので、意識を良いものに、

向けていく姿勢が良い閃きに繋がり易くなります。

金星にあっても影響され易い人なので、

太陽サインのフィルターが大切です。

金星がサビアン度数牡羊座4度の場合は、

閉じられた交際、自分の立ち位置から外れた

秘密めいた場所での親密な関係(異性、同性問わず)や

趣味を楽しむことで元気になれます。

ただ楽しいからと言って、無自覚にこの輪を

広げると嫌な思いをします。

金星がサビアン度数牡羊座が5度の場合は、

どんな思い付きでも、やってみたいと思ったら

実行することで元気が出ます。

馬鹿馬鹿しいとか、考えている時は、

すでに調子が出ていない証拠です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。