リリスが与えてくれる幻想という幸福感

「自分を失わない方法と日大選手の会見 」

最後に、リリス的幻想の幸福をあげましたが、

これは、ちょっと不思議な幸福です。

現実の楽しみや幸福が薄らいでいるような時に

遠くから聞こえる声のようであったり、

気が付くと温かくふわっととした空気感で

側にいるような、時には、包まれるような

感じです。

元気であれば、気が付かなかったり、

気味悪く思ったりするかも知れませんが、

リリスは、自分が失った幻想です。

自分自身が現実的に生きるために、

切り捨てた幻です。

sponsored link

あなたを思って遠くで泣いているような存在です。

遠くからあなたのことを呼んでいます。

幾つかの心理的な条件が重なると

自分自身も、探しに行きたくなるような

存在でもあるのです。

現実的ではありませんが、リリスとの交流は

微妙な幸福でありながら、

最後のギリギリのところで

優しさや温もりの「感覚」を与えてくれる

不思議なものです。

時と場合によっては、かなりの助けになります。

人によっては、実在する対象のように思えて

探し求める人もいますが、リリス的には、

幻想ですから、自分のイメージの収集という形に

落ち着くことが出来れば、

リリスと交流し易くなりますし、

リリス的幸福の情熱が現実の生活を

支えることもあります。

リリスがどこのハウスにあるかで、関係性や

アプローチは、変わります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!