「バーフバリ」アヌシュカ・シェッティのホロスコープ

sponsored link

大ヒット映画「バーフバリ」でヒロインの

デーヴァセーナを演じたアヌシュカさんです。

南インドの人気女優です。

作中の台詞にあるように、女神が恥じ入る美しさ。

主役のバーフバリと宿敵バラーラデーヴァにとって

まさにファム・ファタル(宿命の女)で、存在感抜群。

11月7日に誕生日を迎えたばかりで、

1981年生まれの37歳です。

生まれ時間にもよりますが太陽サビアンは

おそらく蠍座15度です。

蠍座第3グループで、人脈を活用し未来を

作り替えていきます。

11月7日生まれは人に惑わされず自分の直感を

信じて成功するタイプです。

活動宮が多く風のサインが多めでフットワークが

軽そうですが太陽が属する蠍座第3グループは

接着剤のような水の固定サインで相手も自分も

がんじがらめにするところがあります。

太陽と火星がセクスタイルでなおかつ月と火星が

オポジッションです。

平凡な暮らしだと感情のはけ口に困りそうですが、

映画の世界でうまく活用されているのでしょう。

太陽を起点として月迄の度数が90度から135度の

間ですから、表向きの顔と私的な行動に

食い違いがあり、これを補うためにとりあえず

行動しようとします。

もうひとつ注目なのは4天体が天秤座の後半に

集中していることです。

水星・木星・冥王星がコンジャンクションで

知的キャパが大きく、教養が発達し、非常に

説得力があります。

今は演技を通じて影響力を発揮していますが、是非

文章を書く仕事にもトライしてほしいです。

37歳で火星の年齢域に入ってます。

火星のサビアンは乙女座10度です。

自身の限界を超えんと無理をし、そこで自身の影

(抑圧された無意識)を垣間見るかもしれません。

彼女の転機になるかもしれません。

sponsored link
コメントの入力は終了しました。