日大アメフト部の内田正人前監督

日本大学アメリカンフットボール部前監督である

内田正人氏の生年月日は、1955年8月9日

正午で計算しています。

加害行為をした宮川選手の証言は、

正直なものだと感じてはいますが、

現実は、当事者にしか分かりません。

それでも、内田正人氏の土星サインが

サビアン度数蠍座15度とすると

かなりドキッとします。

sponsored link

土星サイン蠍座は、他者に与える効果を

考えながら自分の言動を組み立てるのが

とても上手いサインです。

その中でもサビアン度数15度の蠍座は、

集団的な力を行使することに、強い情熱を

持ちます。

自分に盾突く人間を許せない傾向が

強くなります。

この資質を、良い目的に用いるのであれば

何も問題はありませんが、果たして今回は

どうだったのでしょうか。

この土星とスクエアになる太陽サインは、

獅子座の太陽と獅子座の水星、金星、火星、

木星がコンジャンクションするという

非常に複雑な性格の持ち主です。

我がままと言えば、我がままですが、

謙虚に振る舞っている間は、かなりの強運が

期待出来るタイプです。

これだけ太陽とコンジャンクションする天体が

あるということは、そのほとんどが

土星とスクエアになったり、スクエアに

近い状況になります。

現在、内田正人氏の年齢域は、土星期であり、

土星のスクエアに太陽サインの獅子座を

ひっくり返しに来たのかも知れませんが、

内田正人氏の太陽サインは、獅子座でありながら

サビアン度数16度であれば、元気のなくなった

獅子座であり、それを奮い立たせるための

権力欲の強い土星とスクエアと考えると

内田正人氏本人の中では、「有り」なセンス

ということになるのでしょうか。

sponsored link

獅子座の好きにしたい明るい火を、蠍座の

組織に忠実あれとする土星が対決する構図です。

この両方を納得させる条件が、

「潰して来い」ということなのでしょう。

しかし、そのような形で葛藤を解決することは

許されるわけがありません。

このような形で人格を投合することは

間違っていますし、ましてや、それを他人に

強要したのであれば、恐ろしい構図です。

それにしても、冥王星まで獅子座であり、

10天体のうち、6天体が獅子座です。

月は、生まれ時間に関わらず、牡羊座なので

火のサインが7つになります。

水サインが2つと風サイン一つで、

地のサインはありません。

このような偏りは、かなり強烈な人格を形成します。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!