どこかの局面で相手を許せないと感じる11の相性とパートナー選択の考え方

sponsored link

竹内結子さんが中林大樹さんと再婚されました。

太陽サインだけで考えるシンプルな相性判断で

考えると、難しい相性に思えます。

竹内結子さんは、牡羊座です。

中林大樹さんは山羊座です。

このような組み合わせは、とても心理的な摩擦を

感じ易い組み合わせです。

どこかの局面で相手を許せないくらいの

怒りを感じる可能性があると同時に、

そのような態度を見せられた方も理解が出来ずに

そのような人とはちょっと付き合えないと

感じる相性です。

竹内結子さんと中林大樹さんの月サインを

考えると、天秤座と双子座の可能性があるかも

知れないので、お二人の相性が全てにおいて

厳しいという意味ではありません。

実際はこのような相性は、太陽サイン同士限定という

話ではなく、自分の月サインと相手の太陽サインが

このような組み合わせでもそのような感覚を

抱くことがあります。

基本的なキャラクターは、太陽サインと月サインで

構成されるので、気になる方は、

①太陽サイン同士

②お互いから見た太陽サインと月サイン

③月サイン同士

④自分の太陽サインと月サイン

⑤相手の太陽サインと月サイン

と言うような最低5つの観点から人としての相性を

考えてみても良いかも知れません。

sponsored link

④、⑤のように自分自身の葛藤が強い場合は

相手も同じくらいの葛藤があるタイプでないと

かえって良い相性になり難い傾向があります。

「どこかの局面で相手を許せないくらいの

怒りを感じる可能性があると同時に、

そのような態度を見せられた方も理解が出来ずに

そのような人とはちょっと付き合えないと

感じる相性です。」と書きましたが、

このような組み合わせです。

1、牡羊座と蟹座

2、牡羊座と山羊座

3、牡牛座と獅子座

4、牡牛座と水瓶座

5、双子座と乙女座

6、双子座と魚座

7、蟹座と天秤座

8、獅子座と蠍座

9、乙女座と射手座

10、蠍座と水瓶座

11、射手座と魚座

これらの組合せが太陽サインと月サイン以外の

組み合わせにある場合もあります。

そのような場合は、その天体の役割に関して

葛藤を感じ易いことになります。

相性というと、自分と誰かの関係性を考えますが、

意外と自分の中の相性を他人に見出すことで

自分の中の様々な感情を確認していることが

多いものですから、誰かが好きとか嫌いと

感じたら、自分の中のどこかが反応していると

考えると、幸運体質になるための理解が

進み易くなります。

一人の人のなかには沢山の要素の組み合わせが

ありますから、様々な人を通して感じる気持ちは

鏡の反射みたいなものですから、総合的に考えて

好きな自分を発揮し易いパートナー選択が

出来れば、OKと考えた方が実際的です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!