獅子座の親の闇とその子供への影響(生まれ変わりと親子問題の例)

sponsored link

獅子座の親は子供にもちやほやしてくれる

ことを本能的に求めます。

この傾向は太陽サイン獅子座、月サイン

獅子座の親も強いものがあります。

子供は獅子座の親に愛されるために

下手に出る必要があります。

このような暗黙の支配が影響する親を持つ

獅子座の子供の将来性は、獅子座の親の

人間力や社会的実力次第になります。

もし獅子座の親にあまり実力がなければ

子供は悲惨です。

まともなことを言えば暴力を振るわれたり

人格を否定されることもあるでしょう。

親に対してお世辞を言わなければなりません。

そのようにして身に付けた態度は、横暴な

他人に対してもへりくだる姿勢を身に付けます。

それと同時に目上の人に対して強い反発心を

持つようになりますから、組織に馴染み難い

キャラクターにもなります。

逆に親に人間力や社会的実力があれば、自然と

そのような実力者にフォロー出来る人格が

育ちますから、その後の人間関係がスムーズに

なり易くなります。

自分自身の運勢を考える場合は親との関係性を

無視して考えても半分も当たりません。

何故その人がそのように考えるのかは

ほとんど親との関係が土台になっています。

全く同じ人間でも親が異なれば人生に対する

考え方は変わります。

この考え方が習慣や人生観、人間関係を

作っていきます。

本当に自分を変えたければ親との関係性を

振り返ることは絶対に必須です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!