12ハウス別、恐怖心を幸運や金運に変える方法

sponsored link

隠れた幸運に手を伸ばせない理由は

不安があるからです。

隠れた幸運は見えませんから、何らかの

確信がある人や感じ取れる人でないと

失敗するかもという不安がつきまといます。

その正体は恐怖心です。

恐怖心は合理的な判断を失わせます。

それどころか恐怖心は自覚することすら

不愉快ですから幸運と共に闇に追いやられて

別の形となって姿を表します。

多くの怪談話やホラー映画、都市伝説の

ようなものは、自覚することすら出来ない

恐怖心が姿を変えて生まれてきたイメージ

ではないでしょうか。

幸運を引き出すパスワードに書いたような

第12ハウスを使った幸運の利用が

難しいのは恐怖心を感じるからです。

見え難いというだけで分かり易い幸運に

手を出すことの方が安心感があります。

見えない幸運よりも分かり易い幸運を

無批判に選んでしまうのは、ある条件を

満たさなければ愛されないのではないか、

という無自覚な縛りがあるからです。

他人から違っている人と見られたくないからと

自覚している場合もあります。

分かり易い例として幸せな家庭の形があります。

結婚し4000万円の住宅ローンを組んで

その間、普通車を維持し続けるとします。

地方では、このような所有の仕方は幸福を

表す一つの形でしょう。

ところが普通車を30年間使用し続けると

総合的に2000万円から3000万円

かかってもおかしくはありません。

住宅ローンとは別に資産とは言えない

このような消費は金運を上げるという

目標があるならば見直しても良い部分です。

金額の是非ではなく、幸福に対して全て検討し

納得出来ているなら良いのですが(車が趣味)、

もしそのことを分析する勇気がなくて

ただ知らないだけであれば話は別です。

そのお金を違うことに回す選択肢もあり得ます。

愛に対する無意識の不安は牡羊座にあります。

このような不安は本来長期的なローンや

固定された長期的なライフスタイルは

良くありません。

不安を表現して都度都度見直して、少しずつ

修正していくことで単なる恐怖心や不安が

磨かれて新しい生命力が育っていきます。

途中で修正されずに繰り返し続けられると

そのハウスの活力は減り神経質で憶病になります。

sponsored link

第1ハウスに牡羊座がある場合

恐怖心に負けて迎合的になると積極性が

失われてしまいます。

機会あるごとに生来持っているスピード感が

落ちていないか確かめましょう。

第2ハウスに牡羊座がある場合

恐怖心に負けて倹約すると

精神的に沈滞しうつになるかも知れません。

元気が出ない時は買い物をしてみましょう。

第3ハウスに牡羊座がある場合

恐怖心に負けてしまうと攻撃的な

コミュニケーションスタイルになります。

健全な好奇心を刺激することで元気が出ます。

第4ハウスに牡羊座がある場合

恐怖心に負けてしまうと住所が定まり

難くなります。

家庭に常に新しい要素を持ち込むことで

落ち着きが出ます。

防音壁を装備して常に音楽を流したり

ドラマや映画を常に流している状態にして

誰かの声が聞こえるようにしていても

良いかも知れません。

各種配信サービスを利用すれば安くで

実現出来ます。

第5ハウスに牡羊座がある場合

恐怖心に負けてしまうと、無茶をしがちです。

趣味等に新しさを持ち込むと新鮮な楽しみがを

得ることが出来ます。

第6ハウスに牡羊座がある場合

恐怖心に負けてしまうと安心感を求めて

働き甲斐のある職場よりもネームバリューで

職場を選んで息が詰まってしまいます。

ちょっと修正し難いハウスかも知れません。

精神的に誰かに頼ることは職場では

なかなか通用しません。

就職や転職する際によくよく考えるしか

ないかも知れません。




第7ハウスに牡羊座がある場合

恐怖心に負けてしまうと人間関係を

維持することが出来なくなります。

やる気がある時は人の可能性に対して

肯定的になります。

そのような気持ちを維持し続けるには

自分自身が愛されているという実感が

必要です。

第8ハウスに牡羊座がある場合

恐怖心に負けてしまうと、争いが

多くなります。

人との絆を維持するのは苦手かも知れません。

絆は簡単には育ちません。

どれだけ絆が残るかは愛に対する確信と

比例します。

牡羊座は往々にして自分の価値を断言して

絆を破壊します。

第9ハウスに牡羊座がある場合

恐怖心に負けてしまうと、過激な思想に

走ってしまいます。

新しさと偏りのバランスは愛情に対する

認識に左右されます。

第10ハウスに牡羊座がある場合

恐怖心に負けてしまうと一人で頑張るしか

なくなります。

全く一人では大きな仕事は出来ませんし、

一人で出来る仕事は限られています。

愛情に確信が持てる分だけ仕事に対する

キャパシティが広がります。

第11ハウスに牡羊座がある場合

恐怖心に負けてしまうと、無謀な望みを持ちます。

無謀なのか新しい発見なのかは、どれくらい

愛情を信じられるかです。

第12ハウスに牡羊座がある場合

恐怖心に負けてしまうと、闘争本能の

塊になります。

ガス抜きとしては無意識に蓄積した恐怖心

という怒りを発散しないと引きこもってしまう

可能性や恐怖心に負けて弱弱しくなる

可能性もあります。

憎悪として自覚される場合もある

厄介さがあります。

煮詰まってしまった場合は、何かで気持ちを

誤魔化すよりも倒れるまで走ったりして

心身共に空にすると良いかも知れません。

完全にガス抜きしなくても、半分でも

抜ければ落ち着けるはずです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!