唐田えりかさんの火星蠍座から考える東出昌大さんの本音

sponsored link

火星は女性にとって恋愛における

好みの男性を表します。

性別を問わずに一個人としては元気を

出して頑張る時のスタイルを表しています。

頑張っても頑張らなくても良さそうな

ものですが、時々頑張らないと自分の居場所は

なくなります。

今回は唐田えりかさんの火星を通して恋愛における

火星星座が蠍座の場合に付いて書いています。

火星が蠍座の場合は好きな人をコントロール

したい願望が強くなりますし、一度関係が

出来るとそのままの状態を継続しようとする

方向で情熱を燃やします。

好きになればずっと一緒にいたいのは、どの

火星星座でも一緒と考えるかも知れませんが、

一緒にいるための努力が裏から操作しようとしたり

相手を支配下に置こうとする情熱の向け方を

するのが火星蠍座です。

相手と自分の間にある何かを破壊してでも

好きな相手と繋がろうとします。

唐田えりかさんは東出昌大さんと不倫を開始したのが

19歳ですから、火星の影響を行使するには少し

大変なところがありますが、金星も蠍座なので

金星の年齢域でもあるいことから蠍座色の強い

恋愛が可能になったのだと思われます。

東出昌大さんが杏さんと結婚していることも

破壊すべき壁に思えたかも知れませんし、妊娠中の

杏さんを残して自分と過ごしてくれる東出昌大さんの

行動にタブー意識を刺激されてより深い官能を

感じていたかも知れません。

ただ不思議なのは、東出昌大さんです。

東出昌大さんは太陽星座が水瓶座であり、蠍座の

拘束力の強い愛情や愛され方を求められることに

反発を覚えるタイプの人です。

唐田えりかさんと交際する時だけ月星座蟹座の

感性だけを駆使したというのであれば、逃避的な

恋愛であり、太陽(理性)を放棄したと言うのであれば

無責任です。

sponsored link

杏さんの火星山羊座から考える東出昌大さんの本音

という記事に書きましたが、そう考えるならば

恋愛としては杏さんの火星山羊座との交際の方が

まだ全人格的(太陽と月)に関わっています。

ところが、唐田えりかさんとの場合は太陽水瓶座には

無理があり月星座蟹座が逃避するような形に

なっています。

唐田えりかさんは太陽は、太陽も乙女座ですし

一つの条件だけを満たせば東出昌大さんの月星座蟹座に

とって全体的に居心地の良い相手になります。

その条件とは東出昌大さんが理性的な判断を放棄して

盲目的になることです。

しかしこのような心理的態度は杏さんにも

唐田えりかさんに対しても無責任です。

もっと言えば東出昌大さんは水星も水瓶座です。

唐田えりかさんの恋愛スタイルは違和感だらけの

はずです。

自分の太陽を眠らせて相手に自分を任せるのは

甘えるには好都合ですし、そうでなければ

思い切り甘えられません。

そのような視点で東出昌大さんの金星を見ると

魚座です。

愛に満たされた空間に忘我の状態で過ごすことです。

子供時代に甘えが満たされなかった可能性があります。

東出昌大さんの金星魚座を普通に女性の好みとして

考えれば唐田えりかさんの愛し方は愛され方は

合っていたことでしょう。

しかし前述の通り、それは理性である太陽水瓶座を

放棄した場合です。

理性的判断を捨てなければ好みの愛に浸れない

と言う言い方も出来ますが、どちらにしても

無責任なことには変わりありません。

ところが東出昌大さんは火星が射手座ですから

恋愛面を一言で言えばプレイボーイです。

太陽水瓶座はそのような射手座をすんなりと

受け入れることが出来ます。

だとすると理性を働かせない行動について

確信犯ということになります。

そしてリリスが獅子座ですから、このような

性格が悪目立に繋がります。

善き夫、父親というイメージはキャラクターを

作っていた可能性があります。

月星座が蟹座だからという側面を考える人も

いるかも知れませんが、その点に関しては

愛と月星座の関係に付いて書いています。

男性が葛藤の多いホロスコープの場合は、

恋愛依存症ではなく恋愛を回避する方向に

なり易いのですが、モデルから俳優になれた

ような人ですから恋愛依存症的ニーズを

満たすことが可能だったのかも知れません。

依存症は何であれ自分の意思では止まれません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!