12サイン別、今年のメインテーマ(牡羊座、牡牛座)

sponsored link

もうすぐ節分ですが、色々ちゃんと考えると

この辺りから本当に新しい年が始まります。

そこで改めて今年の大切なテーマについて

考えてみました。

太陽星座だけで書いているので、一つの

目安として受け取ってもらえたら助かります。

牡羊座の人の場合

牡羊座の人の支配星は火星です。

支配星である火星がどのハウスにあるかで

自分のメインテーマについて考えます。

牡羊座の支配星である火星の公転周期は

約2年と短いのでメインテーマを変えながら

活発に試行錯誤します。

今年は5回テーマが変わります。

1、現在、牡羊座の人にとって第9ハウスに

火星がありますから、思想、学術、宗教、海外

といったようなものがテーマになります。

2、2月16日から火星は牡羊座の人にとっての

第10ハウスに入りますから、社会的なキャリアが

テーマになります。

3、4月1日から第11ハウスに火星が入りますから

友情関係やグループ活動、未来に関することが

テーマになります。

4、5月13日から火星は第12ハウスに入りますから

隠された気持ちに目を向けることがテーマになります。

5、6月28日から火星は第1ハウスに入りますから

自己主張、自分らしさがテーマになります。

年末までこのテーマです。

牡牛座の人の場合

牡牛座の人の支配星は金星です。

支配星である金星がどこにあるかで

自分のメインテーマについて考えます。

牡牛座の支配星である金星は、225日と短いので

様々な角度から反芻するように興味関心を

掘り下げます。

牡羊座の人のように取り組む内容は頻繁に

変えない傾向がありますから、取り組み方が

変化することが多いかも知れません。

今年の牡牛座の人は、10回取り組み方が

変わるか、テーマが変わる可能性があります。

1、現在は牡牛座の人にとっての第11ハウスに

金星がありますから、友情関係やグループ活動、

未来に関することを通して掘り下げます。

友情関係やグループ活動、未来に関すること

そのものもテーマになります。

2、2月8日から金星は牡牛座の人にとっての

第12ハウスに入りますから、隠された気持ちに

目を向けることでテーマを掘り下げます。

隠された気持ちそのものがテーマになる

こともあります。

3、3月5日から金星は、牡牛座の人にとっての

第1ハウスに入りますから、自分らしく

興味関心を掘り下げます。

自分らしさそのものもテーマになります。

4、4月4日から金星は、牡牛座の人にとっての

第2ハウスに入りますから、収入や能力面から

興味関心について掘り下げていきます。

収入や能力そのものがテーマになる場合もあります。

sponsored link

5、8月8日から金星は、牡牛座の人にとっての

第3ハウスに入りますから、コミュニケーションや

移動を通して興味関心について掘り下げます。

コミュニケーション、移動、引っ越しそのものが

テーマになることもあります。

6、9月6日から金星は、牡牛座の人にとっての

第4ハウスに入りますから、家庭や家族の面から

興味関心について掘り下げます。

家庭や家族そのものがテーマになる場合もあります。

7、10月3日から金星は、牡牛座の人にとっての

第5ハウスに入りますから、これまで培ってきたものを

表現したり、更に創造性を加えることがテーマになります。

創作、恋愛、趣味そのものがテーマになる場合もあります。

8、10月28日から金星は、牡牛座の人にとっての

第6ハウスに入りますから、興味関心について

実用的な面から掘り下げます。

健康面もテーマになります。

仕事や健康がテーマになる場合もあります。

牡牛座は基本頑丈なので健康がテーマになった場合は

要注意です。

9、11月21日から金星は、牡牛座の人にとっての

第7ハウスに入りますから、対人関係を通して

興味関心について掘り下げます。

人間関係そのものがテーマになる場合もあります。

10、12月16日から金星は、牡牛座の人にとっての

第8ハウスに入りますから、それまで取り組んできた

ことが生まれ変わるような変化があるかも知れません。

一般的なテーマとしては、自分の性格が変わって

しまうような体験や肉体関係、借金、霊能といった

ものもあります。

年末までこのテーマです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!