特別な蟹座水星逆行

sponsored link

明日から蟹座の水星が逆行しますが、実際の

影響は今日辺りから出始めます。

逆行期間は、6月18日から7月12日です。

今回の水星の逆行は、いつもの「ミスとかに

気を付けてくださいね」というものではなく

6月21日の蟹座の新月(日食)

7月21日の蟹座の新月、

と蟹座の影響と大きく絡んでいます。

蟹座の水星の逆行と言うことは、家族関係や

親しい仲間とのコミュニケーションが

上手くいかない状態が想定されます。

実際にそのようなことが起きない場合でも

丁寧なコミュニケーションを図ることで

未然に様々な問題を解決する姿勢が望まれます。

様々な問題と言っても悪いこととは限らずに

より有意義な喜びが生まれる機会を育てることが

出来るかも知れません。

特に蟹座のコミュニケーションは、非言語的な

部分がとても重要ですから一緒に過ごす時間を

設けたりすることが大切です。

メールやラインだけでは蟹座水星の逆行の穴埋めは

無理と考えて良いでしょう。

sponsored link

このような家族との過ごし方が大切なテーマに

なる時期に一つ目の蟹座の新月を迎えます。

家族や親しい仲間と過ごしたことで感じること

見えてくるものが次の山羊座の満月(月食)を

有意義にするはずです。

そうやって修正されてからもう一度

7月21日の蟹座の新月を迎えます。

今度は水星も順行ですから普段通りの

コミュニケーションで良いですし、6月21日の

蟹座の新月で取り組んだ何かを前提に発展的に

家族や仲間とのテーマを前進させられるでしょう。

明らかに今回の水星の逆行は、家族関係に限らず

蟹座に関するテーマをしっかりと掘り下げて

一度新月を通して取り組み調整が利いたところで

更にもう一度蟹座の新月に取り組むという

かなりの念の入れようです。

蟹座は第4ハウスの基本星座ですが、第4ハウスは

その人が活躍するための土台になる部分です。

次の水瓶座時代に備えて土台にしっかりと

取り組むように言われている気がします。

もちろん個人的に蟹座のハウスがどこかという

自分自身に引きつけた新月の意味も重要です。

新月が入るハウスはしっかりと見直して(水星逆行)

しっかりと2回連続する蟹座の新月で取り組む

ことになります。

恋人やパートナーがいる人は、特に今日は

ケンカとかしないように冷静に対応しましょう。

逆行が開ける直前も要注意です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!