8月4日の水瓶座の満月

sponsored link

いつもは、新月満月は、サラッとしか書きませんが、

2回続いた蟹座の新月辺りから少し多目に書いています。

今年の年末から200年続く風の時代に向かって

新月満月を繰り返しながら少しずつ切り替わる

タイミングですから、私たちも適応するだけでなく

上手く乗っかって良い変化を迎えることが出来れば、

楽に運気が上昇します。

月は、蟹座の支配星です。

今回は水瓶座の満月ですから、サイン的な組み合わせは、

スクエアな関係であり、すんなりとしたものではありません。

満月は、振り返る時ですから「自分自身の気持ちを冷静に

考えてみて下さい」ということになります。

何のために気持ちを冷静に捉え直すか?

より多くの幸運を受け取るためです。

どのようなタイミングでも良い運気は含まれています。

しかも一般論としての良い運気だけでなく

自分自身にとっては、良い運気になるものもあります。

満月とは関係ありませんが、

三浦春馬さんに死を招いた要素が鬱を癒すタイミング

という記事に書いたように、その人だけに役立つ

運気もあります。

8月4日の水瓶座の満月もライオンズゲートが開くと

言われています。

大雑把な言い方をすれば様々な切り替わりのタイミングは、

それなりに大きなエネルギーが流れ込むものです。

まだ細かいことを気にするよりも気持ちを冷静に

見直しておくと幸運を受け取り易くなりますから

自分自身が本当に気にしていることを自分に対して

正直に白状すべきです。

全てはそこから始まります。

後は勝手に満月のホロスコープの細かい部分は、

その気持ちに作用してホロスコープ全体に幸運が

循環していきます。

今回の水瓶座の満月もとても大切なので少しずつ

書いていきます。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!