12星座別、2021年

今年もびっくりするくらい沢山の方々に記事を読んで頂き

感謝しています。

明日から2021年ですが、昨日、今日、明日の流れと

何も変わらないという考え方もあります。

しかし、本当の時間の流れは意識の受け取り方で

伸び縮みするような側面があります。

もし仮に客観的な時間があったとしてもそれは、他人との混乱を

避けるためのものであって本来の自分自身が幸せに生きる時間とは

異なるものです。

節目節目を利用して意識を変えることでいくらでも世界は

変わります。

運勢は、良し悪しではなく意識の乗せ方を知るためのものと

考えると応用が利くと思います。

双子座と射手座の文面がほぼ同じなのは、間違いではなく

全体を簡単に説明すると同じような運勢になるので

このような形にしてあります。

分かり難い方もいらっしゃるかも知れませんが

牡羊座です。

牡羊座の人は、去年は何につけても思うようにならないことが

多かったかも知れませんが、その縛りはほぼ消えたと言えます。

本来の牡羊座のセンスで動けるはずなので気持ちを切り替えて

自然体で頑張りましょう。

牡牛座の人は、こだわって成功するタイプの人ですが

それ以外の視点を無視しないで一度きちんと考えみるのが

2021年を良くするコツです。

無視して突っ走ると良くない年です。

双子座の人は、落ち着いた雰囲気の良い運勢ですが、占星術的に

キャラクターの重要な柱は、月、太陽、土星です。

この全てが双子座であれば幸運度100パーセントと言えるかも

知れませんが、そうであったとしても金星や火星が他の星座で

あれば恋愛運に関しては、異なる運勢になりますから、他の星座を

参考にしてどうしたらより運が良くなるかチェックするとより良い

2021年になります。

蟹座の人は、2020年と対比しての感想にはなりますが、

2021年は、気楽な年になります。

様々な局面で踏み込んだ時に今まで何か違うものを感じた時は

そんなものだと割り切ってみて下さい。

更に楽になれます。

獅子座の人は、自分自身の気持ちから離れて視野を

広く持つことで新しい可能性を発見出来ます。

これまでの路線や自分らしさをいったん脇に置いてみると

楽しくなってくるかも知れません。

乙女座の人は、しんどくなったら即休憩することが2021年を

楽しく送るコツです。

頑張って解決することと解決しないことの見極めが大切です。

天秤座の人は、のんびりした部分がありますが、2021年は

元旦からやりたいことを進めて先行逃げ切りで余裕を作っておくと

少し引いた観察が得意な天秤座の人は、運勢の良い部分を引き出し

続けることが出来ます。

蠍座の人は、人間関係に対して冷静になれると2021年の自分に

とって大切なものに気が付けるかも知れません。

2021年は、いつもより粘らないくらいで良い感じになります。

射手座の人は、落ち着いた雰囲気の良い運勢ですが、占星術的に

キャラクターの重要な柱は、月、太陽、土星です。

この全てが双子座であれば幸運度100パーセントと言えるかも

知れませんが、そうであったとしても金星や火星が他の星座で

あれば恋愛運に関しては、異なる運勢になりますから、他の星座を

参考にしてどうしたらより運が良くなるかチェックするとより良い

2021年になります。

山羊座の人の2021年の運勢は、実は2020年にほぼ決まっていて

2020年に頑張った分をいかに受け取るかといった側面があります。

受け取るだけで1年間過ごすのはポジティブではないような気がする

かも知れませんが、これまでの苦労を考えると落ち着いて整える時期も

大切です。

水瓶座の人は、頑張るべき年です。

一般的には、良い年と言われるかも知れませんが、運勢の成果が

本当の意味で現実となってやって来るのは、その運勢から少し

ずれたタイミングになります。

今年さぼると後がきついのが水瓶座です。

普通に言えばチャンスですから頑張って下さい。

魚座の人は、不思議なところがあってどんな境遇でもやっていける

マジックタイムの中にいます。

どこかに向かって流れている状態です。

その結果の本質を受け止めるは、今年ではありません。

このような時期は、貴重な体験ですから振り返ってもやはり

素晴らしいものだった思えれば最高です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!