加藤浩次さんの今後

sponsored link

加藤浩次さんが、吉本興業と専属エージェント契約を

終了したそうです。

人生の節目なのかも知れません。

専属エージェント契約終了も一つの人間関係、社会関係と

考えるうことが出来ます。

ノードを見ると天王星とオポジションです。

これは社会関係でのトラブルを意味しますが、その程度に

関しては、生まれ時間が分からないので不明です。

加藤浩次さんとネイタルのホロスコープの太陽と進行の土星が

コンジャンクションなのでどんな種類かは、分かりませんが

何らかの厳しさを実感していることが窺えます。

意に反しての契約終了なのか、それを前提にした上でこれからは

厳しくなるという引き締まった気持ちなのかは、これだけでは

分かりません。

ネイタルのホロスコープの水星とトランジットの水星が

スクエアですから、何かと急き立てられるような感じが

出て来ますが、土台が盤石であればそれほど影響は、受けません。

ただ吉本興業は、政府としっかり繋がっていますから

それだけ個人的に頑張っても加藤浩次さんが今後どうなって

いくかは、まったく未知数でしょう。

ただネイタルのホロスコープの木星と進行の木星が

コンジャンクションですから、結果や将来がどうであれ

加藤浩次さんは、受け入れているような感じがあります。

sponsored link

ここまでを見るとやはりそろそろ切られるタイミング

と言うか、吉本興業側と加藤浩次さんの間に横たわっていた

問題にけりを付ける時が来たのかと思われますが、

加藤浩次さんのネイタルのホロスコープの木星とトランジットの

冥王星がトラインもあるので、それほど悲観的なことでは

ないのかも知れません。

これまでと同じような支援は、なくなるかも知れませんが、

加藤浩次さんの心の中には、別の夢が広がっている可能性が

あります。

少なくともそのようなタイミングです。

関わる相手の運勢もありますから力関係の影響は、当然受ける

でしょうが、それでも何かしら楽しみにしているような、

楽しみに出来るような側面があることを示しています。

このような運が愛情関係に出る場合もあるので何でもかんでも

仕事に関することに結び付ける必要は、ないと思います。

活躍する場は減ったとしてもシンプルに財産に恵まれることも

ありますから、チャンスに対して目を光らせておいて乗り遅れない

ようにしておくと良い思いが出来そうです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!