公開消滅メイン女優の着衣デザインは、教えのマークか?

最終話の着衣デザインのカードを引いてみました。

1枚目のカード

正義の逆位置

1枚目のカードは、このタロット占いの過去や動機を表しています。

正義のカードですから、何かと比較してじっくりと考え懸命な判断を

したと読みたいところですが、逆位置ですから、そうでもなかった

かも知れません。

美しい人と価値感が異なり過ぎて(正義の逆位置)、比較するまでも

なかったと読むことも出来ますし、そもそも美しい人を否定するために

(正義の逆位置)公開消滅メイン女優を起用したのかも知れません。

これは、今回のタロット占いの問いに対して、かなり突っ込み過ぎて

いるような解釈ですが、逆位置と言えども、本来のカードの意味を

損なうものではなく、正義のカードの比較に関する性質を残すには、

公開消滅メイン女優と着衣デザインの価値感の擦り合わせ(勧誘等)が

あったと読むことが出来ます。

その結果、美しい人と価値感の異なる存在(正義の逆位置)として

共演者になったと読むことが出来ます。

正義のカードは、戦車のカードのように単なる白黒でで分けるような

判断の仕方ではなく、じっくりと考えて判断することを表すカード

ですから、判断に要した期間や回数も考慮する必要があります。

2枚目のカード

ワンドの1の逆位置

2枚目のカードは、このタロット占いの中心となるものです。

ワンドの1のカードは、火の元素ですから異なる価値感と

読んだ1枚目の正義のカードの逆位置の落差が大きいほど

良いスタートが切れます。

小アルカナの同じスタートの「1」であっても、美しい人を

消した側にとって公開消滅メイン女優の着衣デザインを

用いて価値感が異なることをアピールした方が良いと

読むことが出来ます。

ですから、このワンドの1の逆位置は、抑えられない衝動や

生理的なもの本能的なものだと読むことが出来ます。

公開消滅メイン女優は、公開消滅で、そのような本能(ワンドの1

の逆位置)と一体化したと読むことが出来ます。

3枚目のカード

ソードの7の正位置

3枚目のカードは、2枚目のカードの先の状態を表しています。

公開消滅メイン女優の着衣デザインは、美しい人を消した側の

本能部分(2枚目のワンドの1の逆位置)を実行仕切ったことを

表しています(ソードの7の正位置)。

言い方を変えれば、美しい人を消したことに成功した

ということなのでしょう。

sponsored link



「5」は、言葉の主張であり、「7」は、行動の主張ですから

本能部分(何らかの教え・2枚目のワンドの逆位置)の勝利宣言

(ソードの7の正位置)と読みました。

一般的なテキストでは、ソードの7のカードをかなりネガティブに

読む場合が多いですが、一方的に判断して行動するというのが

基本的な意味ですから、正位置であれば、それが成功したと

読むことも出来ます。

もちろん、他者(美しい人)を省みることはないので、ある教えの

本能部分(ワンドの1の逆位置)を体現した公開消滅メイン女優は、

美しい人にとって裏切り者(ソードの7の正位置)と読むことも

出来ます。

4枚目のカード

ワンドの4の正位置

4枚目は、公開消滅メイン女優を起用した側対策カードになります。

広義では、教えの対策カードですが、現場レベルです。

教えの一員として(ワンドの4の正位置)着衣により、それを

体現することと読むことが出来ます。

公開消滅メイン女優は、教えデザインの着衣によって結果を

示した(ワンドの4の正位置)と読むことが出来ます。

公開消滅メイン女優にとっては、完全な仕事(ワンドの4の

正位置)と読むことが出来ますが、完全な仕事を行ったという

意思表示(ワンドのカード)でもあるでしょう。

公開消滅メイン女優は、教えの初仕事(これでやっと正式な

仲間として認められる)と読みました。

誇りに思って当然かも知れません。

5枚目のカード

カップの2の正位置

5枚目のカードは、公開消滅メイン女優の本音部分を表しています

相思相愛(カップの2の正位置)になれたと読みました。

6枚目のカード

コインのペイジの逆位置

6枚目のカードは、広義の意味で教え側の本音部分を表しています。

他人に実行させて自分自身は、楽がしたい(コインのペイジの逆位置)

と読みました。

7枚目のカード

ソードの2の正位置

7枚目は、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

最後のカードが、意外なことにソードの2のカードです。

公開消滅メイン女優は、実は、かなり緊張状態だったと

読むことが出来ます。

しかし、これは、最初から美しい人を消すことを知っていた

と読むことが出来ますし、表層部分では、教えの正式な一員に

なれるかどうかのテストみたいなものに対する緊張を感じていた

と読むことが出来ます。

今の美しい人のソードのクイーン(光)へ

教えを読みながら映像を見直すとかなり鮮明になっていきます。

sponsored link
error: Content is protected !!