第12ハウスの月とMCとリリスの合の霊現象の違い

sponsored link

第12ハウスの月が霊的なものと遭遇し易い

気持ちや体を作るとしたら、MCとリリスの

コンジャンクションは、霊的な邪魔を

受け易くなります。

前者は、寝ている間や寝入る前辺りから

霊がワサワサ寄って来るようなイメージです。

その人の何の用事があるか、どうかは

別にして、12ハウスの月の自他を分ける

力の弱さに対して、様々なものが侵入

してくるのです。

それに対して、MCとリリスの

コンジャンクションは、妨害されます。

リリス特有の腐敗臭に寄って来ます。

腐敗すると言っても生きているわけですから

これは、ある種の魅力です。

大人にとっては蜜の味になる場合があります。

場合によっては、セクシャルな霊であることも

あります。

と言うよりも、その人のそのような心の道筋を

通って侵入してくると言っても良いかも

知れません。

それは、色に執着した霊という意味でなく、

そのようなものが波動となって、繋がりを

生むという感じになります。

ですから、そのような受難に会う人は、

奥手であっても、おませなはずです。

自分が考えていない場合でも、性的な

イマジネーションを得易いのです。

霊と言っても、地上付近にいる方たちですから

男性、女性と言う様な、生命の根源にある性的な

道筋を辿っているのです。

sponsored link

リリスは、私たちの生きる空間と壁を隔てた

別の世界にいるような存在ですが、MCとリリス

コンジャンクションが出会う霊は、その壁を

乗り越えて会いに来るのです。

それが、愛なのか執着なのかメッセージや

要望があるのかは、ケースバイケースですが、

霊の思いのほとんどの起点は、もう肉体は

無いという認識の程度から生まれるものかも

知れません。

肉体はなくても、幽体があるので、思いを

断ち切り難いのかも知れませんが、MCと

リリスのコンジャンクションを持っている人は

善い言葉を覚えるて対処するのが一番、

無難だと思います。

sponsored link
コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!