金星で考える自分に合った美容法

sponsored link

前記事は、本当の恋をすると美しくなる理由です。

「美と健康と恋愛」というカテゴリーを

作っていますが、なぜ、美と健康に恋愛が

くっついているかというと、

個人的な美しさは、金星であり体そのものの

美しさのバランスを作り出そうとするからです。

月も大切なのでは?と考える人もいるでしょうが、

月は直接的に関わるのが難しく、美と健康の

作用に関して言えば、内分泌系であって

内側から美しくなるという時間がかかるものです。

そして月は、人間関係で言えば妻や母親、子供の

ポジションですから、恋愛よりも愛情です。

生存の土台と繋がった満ち足りた気持ちで

生きるための必要不可欠な働きです。

金星は、女性であれば愛され方の好みであり

男性であれば好みの異性で、男女共通な面

としては、個人的な楽しみです。

ホロスコープ上でのコンディションは別にして

金星自体の調子をあげるには、細かいことを

気にすることを止めて素の気持ちを

解放する必要があります。

これは、そのようにしないと各サインの

金星の魅力になるエネルギーを受け取れない

という意味ではなく、すでに受け取っている

金星の美の波動を自分の身体を通して

発揮することが出来ないという意味です。

天体の影響は、人間の物差しから見て

利益となるものもそうでないものも

等しく降り注いでいますが、良いものを沢山

受け取って、欲しくなものを出来るだけ

受け取らないようにするのは、個人的な

取り組みです。

sponsored link

大枠で受ける影響は等しくても、日常生活は、

その受け取り方で、結果にかなりの差が出ます。

金星を赤い糸の入り口にする考え方と同じで

美容は、特に金星が入り口になります。

自分自身の金星がどの天体と結び付いているかで

美しさに価値を置いているのか、健康に

置いているのかという判断も出来ますから、

そのようなバランスを大切にしながら

整えていくと、自分にあった美容法や

自分自身の美しさをコントロールし易くなります。

最近は、女性もフィットネスを利用した

身体の美を求める人も多いですが、そのような

価値観は、火星よりの美の追求であって

誰にでも合っているわけではありません。

ホロスコープをチェックして自分に合った美容を

心がけると効率良く美しくなれます。

次の記事は、金星と肌の美しさの関係です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!