金星と冥王星の関わりについて詳細に知りたい場合

sponsored link

恋愛やその好みに表す金星に冥王星が関わりについて

本気で考察する場合は、少なくとも同時に幾つかの

ポイントを考慮する必要があります。

金性について

1、金性のサビアン度数のチェック。

2、金性のあるハウス。

冥王星について

1、冥王星のサビアン度数のチェック。

2、冥王星のあるハウス。

金性と冥王星について

1、どのようなアスペクトかチェック。

2、マイナーアスペクトもチェック。

3、金性と冥王星がその他の天体や感受点とアスペクトを

持っていないかチェック。

ほとんどのケースにおいて、他の感受点と

コンビネーションになっているはずです。

4、他の天体とアスペクトを作ることで複合的な

アスペクトになっていないかチェック。

まとめ

どのようなハウスの金性と冥王星が結びついているだけでも

抑えれば金星に対する限定的な理解は出来るかも知れませんが

そのような働きが実際の人物の中でどのように表れるかは

太陽サインや月サインを筆頭に総合的に判断する必要があります。

あくまで自分自身について考えるのであれば、限定的に

把握して直感的につかむのもありです。

そのような時に理解出来るのは女性であれば愛され方の好みです。

冥王星が関わって来ると乙女座の金星のような清楚系でも

どこかしらデープな味付けになります。

インコンジャクトのように金性と冥王星の調整ポイントが

体調や気分、運勢で動き易いタイプの人は自分自身の

愛され方の好みが把握し辛いでしょうし、スクエアであれば

トランジットの影響で好みが激変することもあります。

しかし、それらは成長のタイミングと捉えて、様々な味わいを

楽しめば良いのではないでしょうか。

基本的に悪い資質はありません。

生かせるかどうか(努力と工夫)です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!