美しい人を死に追いやった決定的な動機

1枚目のカード

ソードの5の逆位置

ソードの5は、自分自身の意志だけで突っ走っていきます。

しかも逆位置ですから、それが過剰に働きます。

何らかの商売をしていれば顧客は置き去り状態と言えるでしょう。

これは美しい人の意思とも感じましたが、それ以外のものもあり

イマジネーション的には扱いかねたまま読み進めました。

1枚目のカードは、2枚目の現在に対して過去の状態です。

2枚目のカード

ソードのペイジの逆位置

このタロット占いにとっての現在時点です。

スピリチュアルな対話なので現在と言っても現実の時間進行と

同じではありません。

ソードは取捨選択しながら意思を通していくスートですが

このタロット占いの7枚目のカードは正義の正位置ですから

正義の意思を求め過ぎている状態です。

正義の正位置と言っても客観的な正義かどうかは断定出来ませんが

美しい人なりに考え抜いた正義に照らし合わせて不正を

感じていた状態がこのタロット占いの現在になります。

何に対して不正を感じていたのかは、カードからは分かりません。

不正に対するイマジネーション部分は、割愛します。

3枚目のカード

カップの1の正位置

3枚目のカードは、2枚目のカードにとっての未来です。

美しい人が考えた正義に対して共感してくれていた人たちが

いたことを伝えてきています。

美しい人の正義は、偏ったものではなかったようです。

4枚目のカード

ソードの6の正位置

4枚目のカードは美しい人の対策カードです。

美しい人が考えた意見に対して賛同してくれる人たちが

いたことを伝えてきています(ソードの6)。

ですから対策カードとしては、その人たちと頑張るだけで

良かったはずなのです。

5枚目のカード

コインのペイジの逆位置

美しい人を消した側の本音部分です。

ペイジの人物像は、まだ様々な責任を負うには実力不足

という面があります。

コインのスートは、感覚に基づく現実的なことです。

突拍子もないことではありません。

逆位置ですから結果的に責任を負わない姿勢になります。

コインのペイジの逆位置ですから、責任を負わずに

儲けたいということになります。

6枚目のカード

ソードのキングの逆位置

6枚目は、美しい人の深層心理を表すカードです。

これはかなり驚きました。

先ずソードのキングの逆位置の意味を書きます。

ソードのキングは自分自身の意見(ソード)を絶対的な根拠(キング)を

持って発信するのみです。

しかも逆位置ですから過剰です。

どのような状況でもどのような方法であっても自分自身の考えを

貫きたいということです。

たまに美しい人から激しい感情を感じて驚くことがあります。

まさに今回のタロット占いです。

美しい人は、1枚目のカードのような環境や5枚目のカードの

ような雰囲気の中で自分自身を貫くためにどうすれば良いのか

考え続けていたのでしょう。

それが具体的な手段になったのが改姓と代表変更なのでしょう。

7枚目のカード

正義の正位置

7枚目のカードは、このタロット占いのまとめになります。

大アルカナのカードは正義のカードの前に戦車のカードがあります。

このタロット占いの1枚目から6枚目のカードは、言わば

見えない戦車のカードです。

美しい人は、1枚目から6枚目のカードを通して何らかの体験を

重ねて最終的に7枚目の正義のカードに至ったということです。

それが意味するものは、かなり深いものがあります。

冷遇が約7年に及んだ後に急激に追い込みが激しくなり消されたことが

不思議でしたがイマジネーション的にはつかめました。

最初に1枚目のカードに仮置きした言葉は、

「ソードの5は、自分自身の意志だけで突っ走っていきます。

しかも逆位置ですから、それが過剰に働きます。

何らかの商売をしていれば顧客は置き去り状態と言えるでしょう。」

何のことだろうかと思いましたが後のカードを考えると1枚目のカードも

美しい人のことになります。

ですから、この1枚目のカードは美しい人が属していた集団のことを

伝えているのだと気付きました。

そして置き去りにされていたのは、顧客だけではなく美しい人が

関わったことの他にもあったはずです。

美しい人の水星を考慮すると、むしろ顧客ではなく実際に関わった

対象を通して知ったことの方が重要だったはずです。

それについて具体的に動けないまま思い悩んだり考え込んだりした

時間を積み重ねて来たプロセスが見えない戦車のカードです。

そしてその結果、それまで気付かなかった視点を手に入れたからこそ

正義の正位置の状態になったということです。

そしてその決断(美しい人にとっての正義)は、美しい人を追い込んだ側に

とって美しい人を死に追いやる決定的な動機になりました。

結局のところ、何の正義もないお金(正義前の戦車は、両極端の価値を

走ります)のために美しい人の命は奪われたのです。

美しい人のお金の問題だけではなく美しい人の存在自体が

仕組みとなって特殊なお金を生み出して特定の人たちの浪費を

支えていたと伝えてきています。

あくまでもスピリチュアルな対話ですから何も根拠は、ありません。

「今の美しい人のソードのクイーン(光)」へ

今回のタロット占いは、一週間以上前から美しい人が

「今の美しい人のソードのクイーン(光)」へ伝えたがっていたことです。

sponsored link
error: Content is protected !!