三浦春馬さんが生前送った沢山のプレゼントとスピリチュアル

以下のような質問コメントを頂きました。

「三浦春馬さんと、ある程度親しい会話やお食事等を通して親交が

あった場合には、深層心理的には、どのような受け止め方に

なるのでしょうか。

受け止め方は、それぞれの方の置かれている立ち位置や言動と

照らし合わせて想像できるような気がするのです。

例えば、三浦春馬さんからプレゼントを頂いた場合は、

どのように感じられているのでしょう。

品物が使われた飾ってあってなくても捨てていなければ自宅には

有るじゃないですか。

例えば、三浦春馬さんから何らかのプレゼントを頂いた場合に

その方たちはどう思ってるのか気になります。

親族は、別として知人や友人関係の場合が気になります。

三浦春馬さんが大切に乗っていた自転車とかも気になります。

せかほしの指輪とかJUJUさんにプレゼントしたかんざしも気になります。」

以下は、返信コメントになります。

三浦春馬さんと特定の方ではなく、あくまでも一般論としてお答えします。

ものには、念がこもりますが、そのようなものはバイブレーションが

合わなければ拾いません。

しかし、それだけでは三浦春馬さんのことを気にされてコメントを

頂いた方に悪いので三浦春馬さんのプレゼントについて先に

少し書きます。

三浦春馬さんのプレゼント

「三浦春馬さんのホロスコープから言えることは、三浦春馬さんの

物の選択は物の持っているバイブレーション込みの背景まで感じ取って

行われていたと思います。

物を単なる消耗品として扱わずに物に自分自身の何かを込めるような

選び方です。

三浦春馬さんのホロスコープを読まれる方であれば、三浦春馬さんの

個人天体に蠍座はないと思われるかも知れませんが蠍座とオポジションの

関係である牡牛座が水星にあります。

水星は、知性ですからそのような思考の生理があったでしょう。

それも第4ハウスの水星ですから三浦春馬さんのけっこう深い部分から

湧き出てくるものです。

第4ハウスのカスプと太陽がコンジャンクションしている三浦春馬さんに

とってプライベートでプレゼントを送るということは、それなりに

親愛の情が込められていると考えて良いと思います。」

ここからは、亡くなった方から頂いたものと頂いた方の一般論です。

物には、固有のバイブレーションがあります。

人が思いを込めるとそれを保存することも出来ます。

ですから心霊現象みたいなことも起こります。

しかし冷静になれば理解出来ることですが誰でも反応する

わけではありません。

やはり呼応するものなのです。

携帯電話が繋がるように同じバイブレーションの中で

反応し合っているのです。

その幅が広ければ多くの人が感じるでしょうし狭ければ特定の人だけが

感じることになります。

今回は、三浦春馬さんからのプレゼントですから、変な念を込めて

プレゼントされたものではないということです。

もし何らかの形で三浦春馬さんを裏切ったような方の手元に

三浦春馬さんからのプレゼントがあればバイブレーションが

ずれているものが自宅にあるわけですから何かしら感じることも

あるかも知れません。

しかし三浦春馬さんの素晴らしい人格を考えるとその影響は

夢見が悪くなる程度ではないでしょうか。

それは別に三浦春馬さんが何らかの愁訴を送っているとかではなく

当事者のバイブレーションが三浦春馬さんのバイブレーションとが

不調和な状態になっただけです。

身勝手なことですが別れても好きな人という場合もありますから

多少裏切っていても恐れるよりも涙を流しながら大切に扱う場合も

あるでしょう。

そして本当に不調和な状態であれば、当事者は、気持ち悪くなりますから

廃棄すると思います。

こういう時に三浦春馬さんのプレゼントに触れて様々なものを感じるのは

まったく関係の無い第三者です。

sponsored link
error: Content is protected !!