第7ハウスの土星の本質

sponsored link

第7ハウスに土星があると結婚出来ないと 思っている人がたまにいますが、第7ハウス土星の 現実的な意味は、そこではありません。 結婚は出来ます。 今日、小倉優子さんが入籍されたそうですが、 小倉優子さんも台7ハウスに土星があります。 小倉優子さんは、魅力的な女性だからと 考える人もいるかも知れませんが、それは どんな要素を持っている人であっても同じです。 男女問わずに魅力的な人はもてます。 第7ハウスに土星があると、パートナーから 多大な影響を受けるということが、本質的な 問題になります。 人生のコースも変わるでしょうし、身近な ところでは食べ物の好みや生活習慣もかなり 変化していきます。 長い目で見れば、確実に何もかも変わって いくような感じになる人もいます。 そのような傾向がありますから、反発すれば 結婚や恋愛は難しくなります。 自我が強いと教育される側に回ることに 耐えられないのです。 そもそも第7ハウスに土星があるということは 親密な関係にある人間にしか、心を開かないので 普段は他人の影響を排除する傾向がどこかしら あるものです。 人は、誰かを通して修正されるような側面があります。 第7ハウスに土星があるタイプの人は、それが パートナー、パートナー的な人ということになるのです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!