今日と明日の運勢の大切なポイント

sponsored link

太陽の暦に意識をかっちりと置くと月星座は

意識に上り難くなりますが、幸運の受け皿である

月(星座)は、常に様々な影響を受容し続けています。

私たちは、それを意識の力で何とか排除して

決まった時間に起きて出社したり、日々の約束事を

片付けています。

HSPは、病気ではないと言われますが、様々な

ことを感じ易いタイプの人はHSP等を筆頭に

他からの影響から自分を守るだけでもかなりの

エネルギーを使います。

これは建設的な行動をする以前の問題です。

このような負担を減らすには、様々な影響に対して

壁を作るよりも無理をせずに波に乗った方が得です。

上手くいけば影響を追い風にして楽しくなったり

個人の力量以上の成果が出る場合もあります。

さて今日の運行している月(トランジットの月)は、

牡羊座です。

昨日から月は牡羊座に入っていましたが、今日は

お昼過ぎ、3時のおやつくらいまでは楽しい気分に

包まれます。

月が穏やかなアスペクトを作るからなのですが、

夕方くらいから月はハードアスペクトを作り出します。

だから悪い日という意味ではなく、太陽星座が

明日の終わり頃に牡牛座から双子座に入るための

意識の切り替わりと考えるととても自然な流れです。

月の影響は目まぐるしく月は27日から28日かけて

12星座を巡りますから一つの星座に長くは

とどまりません。

次々に変化しながらエネルギーの蓄積、放出を

繰り返す新月満月があります。

そして新月満月という変化のパートナーは、太陽です。

この太陽の星座の移動は運勢に大きく関わってきます。

sponsored link

今回は太陽が自分の関心にマイペースに取り組んでいた

牡牛座から外に好奇心を向ける双子座に移ります。

これは今日、明日かけて楽しいものや必要なものは

残して(月のソフトアスペクトの時間)、フットワークを

軽くするために不必要なこだわり(牡牛座は固定サイン)は、

月がハードアスペクトを作るタイミングで浮かんで

きたものは、捨てる作業をします。

太陽星座は自発的な呼吸をせずに月が代わりに呼吸を

している、若しくは吸収と排出をしているという

言い方も出来る存在です。

今日、明日にかけて楽しかったことは残して

嫌なもの、不必要なものは捨てて本格的に双子座が

入る5月21日に備えましょう。

このような気持ちの切り替えがスムーズに出来ると

様々な影響を受け易いタイプの人であっても

無理なく無駄なく前に進んでいけます。

切り替えの局面は様々な相で日々起こっていますが、

太陽星座の切り替わりは、公転周期のリズムから

考えても私たちの生活の基本なのでけっこう大切です。

今日、明日は双子座に適応して良い面をどんどん

拾っていく準備をしましょう。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!