現在の眞子様の目的意識が小室圭さんに与えるかも知れない影響

sponsored link

結局のところ眞子様のお気持ち次第ということに

なるのかも知れません。

気持ちと運勢と言えば進行の月ですが、眞子様の

お立場として普通よりも重きを置いても良さそうなのが

進行の太陽です。

誰にとっても大切なものですが、恋愛一つとっても

社会的な影響力のある眞子様にとって進行の太陽が持つ

目的意識が小室圭さんの理解し難い言動に大きな

影響を与えている可能性があります。

あれだけの量の文書は、何かを伝えたいと言うよりも

それ以外の意図があるのは、明らかでしょう。

それなりにあっさりと4日後にはひっくり返してしまうのは、

とても不思議な行動です。

牡羊座の新月は、本音が出易いという記事を書きましたが、

その本音がどうやって醸成されたのかは、誰にも分かりません。

ただ小室圭さんとしては、28枚に及ぶレポートを書いた時点では

必死に考えて編み出した精いっぱいの処世の術だと思われます。

自ら善かれと思って公にしたそれを覆すのは、小室圭さんの

内面にとっても大きなダメージを与える部分はあったと思います。

そのように考えると眞子様の気持ち(進行の月)だけではなく

現在の目的意識(進行の太陽)も大きく関わっているかも知れません。

そう言った視点で眞子様の進行の太陽を確認してみると

蠍座の29、27度です。

サビアン度数蠍座の30度です。

この度数をイメージし易いのは、前澤勇作さんです。

前澤勇作は、太陽星座のサビアン度数が蠍座30度です。

このサビアンシンボルの名前は、「ハロウィンのわるふざけ」という

軽やかなネーミングがされています。

サビアン度数蠍座30度の意味は、「重要且つ慎重に扱うべきことから

自分自身を切り離すことがとても難しいために、なりふり構わず

今まで自分自身を繋ぎとめていたものを最悪の方法ですっかり

駄目にしてしまうことを選択しようとします(目的意識ですから

考えるだけで決定的な行動に移すこととは別です)。そしてこの

サビアンシンボルは、そのような言動をそれまで繋がれていた

何かから独立するためには、それは許されるとしています。

誇張や歪曲を上手に使います。」

状況に対して流動的なのは、眞子様も小室圭さんも活動サイン(星座)

でありながら相手の出方に応じる天秤座だからでしょう。

お二人にとってベストのタイミングを探している感じがこの不思議な

状況が続いている背景にあるのかも知れません。

眞子様のネイタルのホロスコープには、自分自身の家系に対する

誇りがある部分も読み取れます。

最善の選択をして欲しいと願う人は、決して少なくないはずです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!