「闇の中で呼吸するように上下運動している何か」が今も恐れるもの

「闇の中で呼吸するように上下運動している何か」が今も恐れるは、

「美しい人の魂が持つような世界観」らしさが復活することです。

1枚目のカード

カップの6の逆位置

1枚目のカードは、2枚目のカードの過去や動機を表しています。

「闇の中で呼吸するように上下運動している何か」は、美しい人を

この世界(業種)の仕組みや秩序等を理解していないと判断するような

出来事があったと読めます。

2枚目のカード

コインの1の逆位置

2枚目は、このタロット占いの現座や中心を表すカードになります。

コインの1の逆位置ですから、「闇の中で呼吸するように

上下運動している何か」が今も恐れるものもっと多くの

具体的な成果や利益を求めていると読めます。

このタロット占いは、美しい人が生きていた時も含みますが

今現座も「闇の中で呼吸するように上下運動している何か」は、

同じように多くの利益を求めています。

3枚目のカード

塔の逆位置

美しい人が亡くなったことで何が壊れたようです。

正確には、美しい人が、ある気持ち悪い手から「闇の中で

呼吸するように上下運動している何か」に繋がる何かを

使えなくしてしまったということでしょう。

もちろん、ある気持ち悪い手(サイ子・夫)の流れは竹藪を

経由していて直接的に「闇の中で呼吸するように上下運動

している何か」に流れていくわけではありません。

4枚目のカード

カップの5の逆位置

4枚目のカードは、「闇の中で呼吸するように上下運動

している何か」の対策カードになります。

「闇の中で呼吸するように上下運動している何か」が

今も恐れるもの動機が見えるようなカードです。

美しい人がどうのこうのではなく、連綿と伝えられるような

苦い思い(カップの5の逆位置)があります。

美しい人がトラウマについて語り出す前に少し見せて

くれたこと?、見たこと?その辺りは曖昧ですが

「闇の中で呼吸するように上下運動している何か」は、

美しい人の魂が持つような世界観に怯えた歴史があります。

しかし美しい人の魂が持つような世界観が暴走し一時的に

衰退した時に「闇の中で呼吸するように上下運動している何か」は、

美しい人の魂が持つような世界観が現実に収まる箱に何かの力を

借りて侵入し寄生しました。

美しい人は、このような流れを見せ後にトラウマ?(実際は違う

意味合いだったけれども)について語り出しました。

5枚目のカード

の正位置

5枚目のカードは、「闇の中で呼吸するように上下運動している何か」の

本音部分を表しています。

美しい人の一連の動き、結果的に矛盾点だらけで消してしまったことの

影響を含めて何かが壊れました。

しかし壊れた部分は、「闇の中で呼吸するように上下運動している何か」に

とって微々たるものです。

多くの中の一つに過ぎません。

それで右往左往するのはサイ子の気持ち悪い手だけです。

美しい人の動きだけでなく精神性、不屈の粘り、自分たちに決して同じ

波長を合わせない清廉さは「闇の中で呼吸するように上下運動している何か」が

もっとも恐れる可能性を思い出させたのです。

ですから美しい人は、「闇の中で呼吸するように上下運動している何か」の

時間と空間の中に入り初めました。

「美しい人の魂が持つような世界観」が再び具体化していくための依代と

なるものが消されないために活動を始めています。

美しい人もやり遂げれば上手くサイ子の属する気持ち悪い手から

逃れられるはずでした。

6枚目のカード

ワンドの7の正位置

6枚目のカードは、美しい人の深層心理を表しています。

このカードには、ちょっと涙が出ました。

個人的なスペックや意識、意思を伸ばす(ワンドの7の正位置)です。

言い方を変えれば個人が組織や集団の利益の犠牲になるのではなく

それぞれの個人の存在(心技体を含む意識)を向上させることで

「美しい人の魂が持つような世界観」は、再び力を取り戻せるし

それは結果的に多くの人が搾取される存在から個々が尊重され

幸せになれることだと伝えてきています。

7枚目のカード

ワンドのペイジの正位置

7枚目のカードは、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

このワンドのペイジの正位置は、素直に読んで良いと思います。

今、美しい人は、エネルギーの塊となってこの世界のために動いています。

sponsored link
error: Content is protected !!