素晴らしい金星でも夫や娘が離れていきかねない牡牛座30度

ある素晴らしい金星牡牛座の女性がます。

父親が亡くなった後は、実家を離れて

都会に出て行き小さな商売を成功させて

キャッシュで家を2軒建てました。

sponsored link

一軒目は自分の住まいで、2軒目は

一人娘の住まいです。

自分自身は実家を離れましたが、妹たちにも

仕送りをしたりと大活躍です。

妹夫婦が困れば、何百万単位でポンと

援助するような気前の良さです。

金星のアスペクト的にも木星とトライン、

土星、冥王星とセクスタイルです。

特に金星と冥王星のセクスタイルは、人にお金を

あげても入ってくるという自信を彼女に

与えているようです。

太陽サインは、サビアン度数蟹座15度ですから

身内を大切にしますし、日常生活に対するセンスを

仕事に生かして成功しました。

接客というよりも客あしらいが上手く、誰に

対しても物怖じしない姿はハラハラするくらいです。

ところが、夫は出て行きますし、娘も大きくなると

一緒に住みたがらなくなりました。

問題は、金星のサビアン度数牡牛座30度です。

女性一人で、街中の様々な試練を乗り越えて

商売を成功させるバイタリティを家族にも

向けることが原因です。

サビアン度数牡牛座30度は、個人差はありますが

強烈な個性を伴った表現力です。

新垣結衣さん主演の「獣になれない私たち」に

社長役で出演されている山内圭哉さんの強きな時の

キャラクターを女性にしたような感じなのです。

sponsored link

金星のサビアン度数牡牛座30度の女性が全て

このようなセンスではないのですが、ある種の

強烈さを伴うことは間違いありません。

この記事で取り上げている女性に関して言えば

言葉のセンス、勢い、対人的に醸し出す雰囲気を

せめて家族と仕事を分けられれば良いのですが、

何の縁故もない土地で商売を成功させた勢い

そのままで家族とも接するものですから

たまったものではありません。

牡牛座の最終度数ですから、センスが良いからこそ

センスの悪いことも知っていて使いこなせるような

途方もないところがあります。

どのようなサインでも30度は、そのサインを

否定するような行動パターンをするので

特に愛情に関しては注意が必要です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。