竹内涼真さんは、一目惚れしない

sponsored link

竹内涼真さんの太陽サインは、サビアン度数

牡牛座6度です。

モニタリングか何かで、絶対に一目惚れは

しないとおっしゃっていた気がするのですが、

牡牛座6度なら、本当のことかも知れません。

雑誌のインタビューでも、一目惚れは、

しないというお話はされているようです。

牡牛座6度が描く理想は、自分の中にある

両極端な資質の葛藤等から、閉鎖的に

なりそうな自分を解放して誰かと繋がる

ことにあります。

竹内涼真さんは、全体的に観ると、

情熱的な要素と優柔不断な部分が心の中で

話し合っているような状態なのです。

ですから、何か結論を出す場合でも、

自分の中でよくよく考えなければ納得しません。

簡単には、決められないのです。

ですから、竹内涼真さんにとって、一目惚れは、

好きになる形としてあり得ないものです。

しかも、この太陽は木星とインコンジャクトです。

一見明るいけれども、繊細な竹内涼真さんにとって

この組合せは、明るく振る舞うことや他人に親切に

することを訓練するアスペクトです。

しかも牡牛座と天秤座の組合せなので、

押し付けがましくないどころか、

エレガントな立ち振る舞いを目指します。

太陽と木星が穏やかなアスペクトをとれば

自分に甘くなるでしょうが、インコンジャクトは、

訓練を意味するなので、極端に自分に甘く

なることはないかも知れません。

ただし、木星はどのようなアスペクトでも

へこたれないので注意は必要です。

へこたれないというのは、太陽と木星の組み合わせ

ですから自我の拡大を止めないという意味です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!