森友学園と金星と土星のスクエアの相性

sponsored link

森友学園の問題で、学園側との交渉を

していた近畿財務局の男性職員が

自殺されたニュースが流れました。

かなりショッキングです。

この記事では、相性の働きについて考えます。

自分の中にある要素がパートナーとの関係に

反映されたり、そもそもパートナーの中に

何らかの自分の要素の受け皿があるから

関係が生まれます。

このような結び付きが絆になって、長い間

共にいると、二人でいることが一種の

人格になります。

安倍晋三首相とファーストレディである

昭恵夫人の間には、安倍晋三首相の金星と

昭恵夫人の土星がスクエアがあります。

これは、パートナーの人間関係に

悩まされる相性のアスペクトです。

この場合は、安倍晋三首相が悩まされる側に

なります。

安倍晋三首相としては、様々な問題を

解決するために、あらゆる手段を

講じるしかありません。

一般的には、借金、浮気、知人の裏切り等に

なりますが、首相ですから、問題のスケールが

市民とはまるで違いますが、安倍首相夫婦の

このアスペクトの結末がとても気になります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!