恋愛における火星牡牛座

sponsored link

恋愛における火星の役割は愛することです。

愛して受け入れてもらえたら、ただ愛されることとは

異なる喜びがあります。

牡牛座であれば、じっくりと愛を伝えたいでしょう。

牡牛座の愛は、マニアックです。

気に入った一つのポイントを繰り返して、執拗に

攻め続けます。

繰り返すほど新しい愛と心地良さに目覚める

火星牡牛座ですが、相手はそれが次第に

苦痛に変わっていきますから、愛の限界値が

同じところにないと火星牡牛座の愛は、

不完全燃焼を起こしてしまいます。

どれくらい繰り返すかは、1年間、1ヶ月、

1週間、 1回の中での許容範囲の問題です。

火星牡牛座タイプの人自体も、これらに個人差が

あるように、相手も当然、ばらつきがあります。

火星の愛は、能動的な愛ですから、どうしても

偏りが生まれるのは仕方がありません。

その偏りに合う相手が見つかれば、火星牡牛座の愛は

頼り甲斐があるものです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!