恋愛に関わる太陽と木星の相性の裏側

sponsored link

太陽と木星のコンジャンクションの

相性の場合です。

木星絡みだとどのようなアスペクトでも

基本的に発展的なのですが何でもかんでも

幸運になるわけではありません。

木星側の人の総合的な資質で、どのような

幸運の影響になるかは異なります。

流れによっては別れた彼との傷やなかなか

きっちりと別れられない緊張状態を

解消してくれるような木星として

働く場合もあります。

そのような場合は、木星側の人は太陽側の

人に穏やかな状態を取り戻した後に力を

使い尽くして別れてしまう場合もあります。

太陽側の人は紆余曲折があったとしても

落ち着くべきところに落ちついていけますから

良いですが、木星側の人は消耗していきます。

相性は関係性を示すだけですから、良い天体で

あれば万能というわけではありません。

特に木星は様々な意味で広がっていきますから

このような相性の場合は影響を受ける側と

与える側の状態をしっかりと考慮することで

その幸運の中身を考えることが重要です。

様々な良い相性を抱えながらそれまで

築いたものを何もかも失ってしまうような

交際になってしまうようなカップルは

相性の良い感受点が沢山あるものです。

しかしお互い人間ですから、それは幸運を

消費している状態でもあります。

最低限判断したいのは相性を全体的に

考えた時に、二人が何かを生み出せる相性で

あれば多少噛み合わなくても発展性があります。

過去の傷を癒すだけであればどんなに相性が

良くても、持っている豊かさを根こそぎ

使い尽くします。

もちろん、これは土星的な見方であって

人間的には癒されていますから、得るものは

大いにあったわけです。

後はタイミング等の問題です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!