オーダーメイドの幸運術の基本中の基本(水星)

sponsored link

それぞれの天体や感受点には役割があって

その人に役立つためにあります。

その天体の星座、ハウス、アスペクト、度数、

支配星としての役割等々ちゃんと見ていくと

それだけで十分に幸運術になります。

パート・オブ・フォーチュンとのアスペクト、

様々なミッドポイントとの関わり等々

見ていくことで様々な可能性を知ることが

出来ます。

このようなネイタルのホロスコープの状態に

トランジットやソーラーアークの影響が

重なって今の自分が出来上がります。

周囲の人との相性まで入れたら更に変化が

加わります。

普段は、天体と星座、天体とハウス、天体同士の

アスペクト等の一部分を読むことが多いと

思いますが、幸運になりたいテーマに沿って

フォローする内容を読み取るのが幸運術の基本です。

もちろん、それぞれの天体をどのように生かすか

という実際的な視点との組み合わせが必要です。

ベストは、自分が幸運になる仕組みを詳しく

知った上で、それをどう具体的なものに結び付けて

いくかを自分が携わっていることに詳しい人から

教えてもらったり、情報を集めるという

2段階のステップを踏むことです。

自分を詳しく知った上で結び付きたい対象にも

より理解を深めていきます。

基本はこの繰り返しです。

繰り返すことで幸運のスパイラルに入っていきます。

sponsored link

水星は、様々な願いを叶えたり欲求を満たす

ために自分にとって最も適切な考え方を

教えてくれます。

他人の考え方で考えても成果が出難いのは

自分の水星の仕組みの中に組み込んでいない

状態で動こうとするからです。

まったく同じ情報に接しても自分の中に取り込む

方法は水星の個性によって変わります。

水星ではありませんが、その情報に接した時の

気持ちの問題もあります(月や金星)。

人間はロボットではないので情報だけ受け取る

ということにはなりません。

記事が長くなってしまうので水星のみに

絞りますが、水星が様々な対象から得た情報を

自分の中に落とし込んでくれないと自分にあった

目標を設定出来ません。

目標が無ければ願いは叶ったのかどうかも

分かりません。

効率的な方法を考えるどころか努力のしようも

ない状態になります。

水星について考えなくても水星は働いていますが、

自分の状況をコントロールしたいのであれば、

早く願いを叶えたいのであれば、まずは水星を

しっかり検討することがお勧めです。

自分の思考の生理を抑えておくといざという時や

チャンスのタイミングで修正がかけられます。

コントロール出来る幅が少し増えるのです。

この少しの差はかなり大きなものがあります。

真剣になればなるほど、本気になればなるほど

どうしたら良いだろうか?と誰でも考えます。

様々な運勢を生かすために水星の把握は成果に

良い影響を与えます。

水星のセットについての箇条書きです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!