リリスという救世主と生き辛いタイプの人の関係(絶対にリリスを味方にしないといけない人)

sponsored link

本当?福原愛さん(インターセプトされたリリス)

現時点で福原愛さんが不倫をしていない可能性

リリスやキロンで知る自分だけの幸運術

という記事を書いたのは、リリスの持つ側面の難しさ

だけではなく、その資質が味方に付けられることも

あるからです。

リリスのイメージは、簡単に言えば魔女狩りに合う部分です。

リリスは、誰かから「魔女」だと指摘されたり、性的な

ターゲットにされたりします。

そうは言っても全ての人のホロスコープの中にある感受点

ですから、リリス的な部分は必ずあります。

結局は、感受点自体に良いも悪いもありませんから

如何に味方に付けるかどうかだけです。

そうは言っても進行の天体やトランジットの影響によって

悪目立ちしてしまうこともあります。

このブログは、生き辛いタイプの人が生きて来て良かったと

思えるようになることを目的にしていますから、そう言った

観点からリリスを見るとある意味で救世主です。

福原愛さんが実際に不倫をしていようがしていまいが、

どっちでも良いことです。

ただ家庭内で様々な葛藤を抱えている時にリリスを使うような

行動を取ることで自分自身を楽にしようとするということが

大切です。

このブログは、自殺予防という観点から自殺と「心の痛み」

というカテゴリーを以前から設けています。

身内に自殺したものがいます。

いつまでも何故だろうかと考えるわけです。

死にたいという気持ちと実際に死を選択することの間には

あまりにも大きな隔たりがあります。

福原愛さんが台湾でどのような状況にあるのか分かりませんが

もし報道通りに文化的なギャップが大きく昔の日本の嫁姑

みたいな状態にあれば、かなり大変でしょう。

昔の女性は、それでも耐える人も大勢いましたが、切り抜ける

手段があれば動くはずです。

sponsored link

福原愛さんも様々な計算もするでしょう。

失うものや得られるものやいろいろと考えるはずです。

しかしそんなことはやってみないと分からない部分もあって

しんどい状況であれば取りあえずいったん楽になって落ち着いて

考えたいという気持ちになります。

小さな三面記事に親子で無理心中の記事が時折出ますが、

巻き添えされたら子供は、たまったものではありません。

実際に母親と一緒に連れて行かれて生き残ったものの

脚や腕が無くなった人も二人知っています。

本当にしんどい時は、金星的な楽しみすら無理です。

ストレスが溜まれば溜まるほどリリス的な楽しみに惹かれて

いきますし、救いになるのです。

月星座がその人の表の感情だとすれば、リリスはダークな

部分と言えるかも知れませんが、だから落ち込んでいる時は

気持ちと合います。

ホロスコープに書かれていることは、全て過去世の反映と

見ることが出来ます。

ネイタルのホロスコープは種子みたいなもので実際に発芽

するには、両親を通して肉体をもらわないといけません。

身体(第2ハウス)という土壌に過去世の反映として種子が

発芽します。

しかし私たちは、その種子をどのように育てて花を咲かせ

身を付けるのか決めることが出来ます。

こんな種子だよ、と言う部分が月、太陽、土星と言った

キャラクターの柱と言える部分です。

朝顔の種を撒けば朝顔が咲きます。

ヒマワリの種を撒けばヒマワリが咲きます。

もちろん、誰もがルールを守らなくなれば世界は混乱しますが、

このブログは、死ぬくらい苦しいかも知れない人を基準にして

書かれているものです。

程度の差はありますが、実際に何の葛藤もなく裏も表もリア充

みたいな感じで生きている人は、どれくらいいるでしょうか。

葛藤を背負いながらコツコツと生きている人がほとんどだと

思われます。

それが何かの拍子に背負っているものが重くなり過ぎる瞬間が

訪れる時があります。

そんな時でもしてはいけないこともあります。

以前、高齢の姉妹が餓死したという事件がありました。

自分たちに取れる手段がないから、そこまで我慢して結果的に

餓死したのでしょう。

しかしそれを回避するために何かしらの行動をしても

許されたかも知れません。

リリスのサイン(星座)やハウス、アスペクトを読みます。

もしアングルにコンジャンクションしているタイプの人は、

絶対にリリスを使いこなす必要があります。

ちゃんと検討して味方に付けて下さい。

アングルとは、アセンダント、IC、MC、ディセンダントです。

福原愛さんのようにインターセプトされたリリスは、そのリリス的な

相手を評価する可能性が高くなります。

ですからお相手の方は、乙女座色の強い人でしょう。

若しくはホロスコープの中で魚座色の強い人です。

インターセプトされた中身は、大切です。

インターセプトされた部分を持つ人は、苦しい時ほどその部分を

本当の自分だと感じます。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!