豊かになれる水星の相性

sponsored link

結婚することで、癒されるパートナーは、

シナストリーで水星の相性を大切を

確認すると良いかも知れません。

複雑な思いを抱えている人ほど、

お互いに理解することが出来る相性は

現実的にとても助けになります。

分かってくれる人が、一人でもいれば

気持ちが救われるどころか、魂が

救われるようなものです。

特に第12ハウスが絡むような、

自分自身も良く分からない思いを

抱えている場合こそ水星の相性は、

かなり貴重です。

第12ハウスに水星があるタイプの人は

自分の言葉で深い思いを言語化することは

得意ではありませんが、パートナーが

第12ハウスタイプで尚且つ水星が活発

であれば相当救われるでしょう。

もちろん水星の相性も良いことが前提です。

なぜなら話す内容が当たっていればいるほど

相性が悪いと腹が立つものです。

水星の相性は、重視されない場合が

多いですが、新しい資質を開いたりして、

金運を呼び起こしたりする時にも重要です。

男女問わずに、パートナーに求める人柄で

寛げる人、会話していて楽しい人等が

あげられますが、このような相性には、

お互いの水星が大きく関わります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。